端末名の編集

Wi-Fi ネットワークに接続済みの端末の名前を変更できます。一部の端末にはわかりにくい名前が付けられている場合があります(たとえば、プリンタが「a738b00002」と表示されるなど)。または 2 台の類似した端末が同じ名前を使用している場合もあります。Google Wifi アプリでは、わかりにくい名前を「亜美のノートパソコン」のように簡単で識別しやすい名前に変更できます。新しく編集した名前は、Wi-Fi ネットワークのすべての所有者と管理者に表示されます。

注: ここで変更されるのはアプリに表示される端末名のみです。端末のホスト名は変更されません。

1. Google Wifi アプリを開きます。

2. [ネットワーク] タブ、端末アイコンの順にタップします。

3. 名前を変更したい端末をタップします。

4. [詳細] タブで、端末名の横にある鉛筆アイコンをタップして編集します。

5. 完了したら [保存] をタップします。

注: 以前に作成した端末名を削除するには、テキストを削除するだけです。保存すると、元の端末名が復元されます。

端末を見分けることができない場合

端末リストに曖昧な名前(「a738b00002」など)が表示されていると、その名前がスマートフォン、ノートパソコン、プリンタのどれを指しているのかがわかりません。

これを識別するには、2 つの方法があります。

  1. 端末のネットワーク設定を開きます(Google Wifi アプリではありません)。ほとんどの端末に MAC アドレスまたは IP アドレスが表示されています。上記の手順 3 で表示された名前と比較します。このようにして、「a738b00002」はプリンタの名前であることがわかったら、識別しやすい名前に変更することができます。
  2. Google Wifi アプリで、ネットワーク マップをタップします。一番下に、接続済み端末のリストが表示されます。対象の端末(たとえば、お使いのスマートフォン)を Wi-Fi ネットワークから切断します。「a738b00002」がリストから消えれば、スマートフォンを指していることがわかります。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。