Wifi ポイントがオフライン / Wifi ポイントのライトが黄色

ここでは、Wi-Fi ネットワークをオンラインにするための手順について説明します。

イーサネット ケーブルを確認する

ケーブルが緩んでいたり、外れていたり、損傷していたりすると、接続の問題が発生することがあります。

  1. 付属のイーサネット ケーブルが Wifi ポイントの WAN ポート(地球アイコン のついた下のポート)にしっかりと接続されているかを確認します。イーサネット ケーブルのもう一方の端がモデムにしっかりと接続されていることを確認します。
  2. モデムに電源が入っていて、ケーブルがしっかりと接続されていることを確認します。
  3. モデムがインターネットに接続されていることを確認します。

Google Wifi とモデムを再起動する

モデムの電源を切ってから入れると、接続の問題の一部が解決します。モデムを再起動するには、次の手順で操作します。

  1. Google Wifi とモデムの電源を切ります。
  2. 両デバイス上の LED ライトがすべてオフになるまで待ちます。これにより、確実にデバイスに電源が入っていない状態になります。
  3. モデムだけに電源を再度入れます。
  4. モデムの電源が完全に入り、すべてのインジケーター ライトがオンになるまで待ちます。これには約 2 分かかる場合があります。
  5. Google Wifi の電源を再度入れ、電源が完全に入るまで待ちます。これには最大で 1 分かかる場合があります。
  6. Google Wifi をセットアップする場合は、Google Wifi アプリを閉じてから再度開いてセットアップを行います。
モデムが正常に機能しているように見えても、モデムの再起動が必要な場合があります。モデムは通常、インターネット サービスへの接続を確立するためにインターネット サービス プロバイダから提供されます。

インターネット サービス プロバイダへのお問い合わせ

接続に関する問題が解決しない場合は、インターネット サービス プロバイダ(ISP)にお問い合わせください。ISP に尋ねる質問は次のとおりです。

  • インターネットの設定が変更されていないか(新しい静的 IP、PPPoE のユーザー名やパスワードなど)。
  • 自宅のある地域でインターネット サービスが停止されていないか。
  • その他のネットワーク サービスの変更があったか。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。