優先デバイスを設定する

優先デバイスとして設定したデバイスには、一番速い Wi-Fi ネットワークへの接続が割り当てられます。優先デバイス(ノートパソコンや Chromecast など)を設定すると、そのデバイス用に Wi-Fi ネットワークが多くの帯域幅を確保します。こうすることで、バッファが抑えられダウンロード速度が向上します。テレビで映画をストリーミングするときやオンラインでゲームをプレイするときに、このように設定することをおすすめします。Stadia のゲームについては、ゲームのパフォーマンスのためにネットワークを最適化する方法をご覧ください。

注: ケーブルで直接接続しているデバイスか、無線で接続しているデバイスかに関係なく、Wi-Fi ネットワーク上のデバイスであればどのデバイスもこの設定を使用して優先デバイスとして設定できます。優先デバイスとして設定できるのは一度に 1 台のデバイスのみです。また、他のデバイスの Wi-Fi 速度が制限されることがあります。

Google Home アプリを使って優先デバイスを設定する

  1. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. Wifi アイコン をタップします。
  3. [デバイス] で [優先デバイスを設定] をタップします。
  4. 優先するデバイスを選択します。
  5. 下部で、そのデバイスを優先する時間を選択します。
  6. 保存アイコン をタップします。

Google Wifi アプリを使って優先デバイスを設定する

  1. Google Wifi アプリ を開きます。
  2. [設定と操作] タブ 次に [優先デバイス] をタップします。
  3. Wi-Fi ネットワークに接続中のデバイスのリストが表示されます。デバイスを選択すると、自動的にそのデバイスが 1 時間優先されます。
    優先する時間を変更するには、希望の時間をタップします(1 時間、2 時間、4 時間から選択できます)。
  4. [保存] をタップします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。