ライトの意味について

Google Wifi ポイントの中心のライトを見ると、一般的なステータスが更新されたかどうかが一目でわかります。さまざまな色や点滅の仕方によって、Wifi の動作を直ちに把握できます。

以下は、ライトの色の状態について説明しています。

意味 対応
消灯 Wifi ポイントに電源が供給されていないか、アプリでライトがオフになりました。 コンセントに Wifi ポイントの電源コードを差し込みます。アプリでライトの明るさを変更します。
   青緑色で点灯 Wifi ポイントは登録済みで、動作は良好です。

オンラインになっています。

注: このライトは、一部の設定では白く表示されることがあります。

   青色で点滅 Wifi ポイントをセットアップする準備が整いました。または更新をダウンロード中です。 Google Wifi アプリでセットアップの手順を行ってください。セットアップが終了してオンラインになると、ライトは青緑色で点灯します。更新をダウンロードしている場合は、ダウンロードが完了するまで待機します。ライトが青緑色で点灯する状態に戻らない場合は、Wifi ポイントを再起動してください。
   青色で点灯 自動で Wifi ポイントを出荷時設定にリセットしています。 これには、5 分ほどかかる場合があります。終了すると、Wifi ポイントが自動でリセットされ、ライトが青色で点灯し、セットアップの準備が整います。
   オレンジ色で点滅 Wifi ポイントがインターネットに接続していません。 イーサネット ケーブルが Wifi ポイントとモデムに正しく接続されていることを確認してください。詳細はこちらをご覧ください。
   赤色で点滅 Wifi ポイントに問題があります。 Wifi ポイントのライトが引き続き赤色で点滅する場合は、Google までお問い合わせください
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。