Chrome での広告フィルタ

Chrome での広告フィルタのタイムライン:

審査ステータス(詳細 Chrome での広告フィルタが開始されるタイミング
合格 (広告フィルタなし)
不合格 サイトのステータスが [不合格] の場合、広告フィルタが開始される 30 日前までに、そのサイトに登録されている所有者とユーザーに Google からメールが届きます。その機会を利用して、サイトの広告に関する問題についての審査リクエストを送信してください。

広告に関する問題レポートはサイト内の URL のサンプルが対象です。レポートに違反のリストが掲載されている場合、それより多くの違反がサイトに存在する可能性があります。Chrome での広告フィルタを回避するには、広告に関する問題レポートに掲載されている違反とともに、それ以外の違反もすべて修正してから、サイトの再審査をリクエストしてください。詳しくは、広告に関する問題の審査についての記事をご覧ください。

注: 審査はパソコン環境とモバイル環境で別々に管理されます。たとえば、サイトのステータスがモバイル広告に関して [不合格] だったものの、パソコン環境では問題なかった場合、通知後 30 日間に問題が修正されなければ、モバイル端末上の Chrome でのみ広告が除外されます(パソコン上では除外されません)。

広告フィルタのステータスが変更されてから、そのサイトの広告配信に完全に反映されるまで最大 8 時間ほどかかることがあります。たとえば、広告フィルタが「オン」から「オフ」に変わった場合、ほとんどのサイト訪問者には、変更後すぐに Chrome ブラウザで広告が表示されるようになりますが、訪問者全体に広告が表示されるようになるまで最大 8 時間ほどかかることがあります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。