通知

Users can now migrate Google Podcasts subscriptions to YouTube Music or to another app that supports OPML import. Learn more here

「このサイトはパソコンに損害を与える可能性があります」という通知メッセージ

アクセスするとパソコンに不正なソフトウェアがインストールされる可能性があると思われるサイトには、URL の下に「このサイトはパソコンに損害を与える可能性があります」というメッセージが表示されます。

該当サイトにアクセスした場合に発生する問題

不正なソフトウェアによって、知らないうちにパスワードやクレジット カード番号などが盗まれたり、パソコンのパフォーマンスが低下したり、検索結果が改ざんされたりするおそれがあります。Google では、検索結果にこのメッセージが表示されなくなるまで該当サイトにアクセスしないことをおすすめしています。

: このようなウェブサイトからパソコンに不正なソフトウェアがダウンロードされたと思われる場合は、不正ダウンロードを報告する方法とデバイスをクリーンな状態に保つ方法をご確認ください。

自分のサイトからこのメッセージを削除する

ウェブサイトの所有者が対処しない限り、「このサイトはパソコンに損害を与える可能性があります」という通知は削除されません。

このメッセージがご自分のサイトに表示される場合、問題を解決するために以下の手順をお試しください。

  1. Google の Search Console にサイトを登録して所有権の証明をします。
  2. Search Console にログインし、[セキュリティの問題] の記載を見て、感染した可能性がある URL の例を詳しく確認します。感染の原因となっているセキュリティの問題を修正します。問題を修正しないと、サイトは繰り返しハッキングされるおそれがあります。
  3. ウェブサイトの問題を解決する方法について詳しくは、ハッキングされたサイトに関するリソースをご覧ください。
  4. ウェブサイト全体の問題を解決し、安全であることが確認できたら、Search Console の [セキュリティの問題] で再審査をリクエストします。サイトが修正されたことを Google が確認すると、「このサイトはパソコンに損害を与える可能性があります」という通知は削除されます。

問題が解決しない場合: 検索セントラル ヘルプ フォーラムをご利用ください。Google Search Console のエキスパートからトラブルシューティングのサポートを受けられます。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

false
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー