iGoogle 廃止のお知らせ

iGoogle は 2013 年 11 月 1 日をもって廃止となり、モバイル版は 2012 年 7 月 31 日をもって廃止となりました。

iGoogle が廃止された理由

iGoogle をリリースした 2005 年当時は、ウェブアプリやモバイルアプリで情報をカスタマイズできる日が来ようとは誰も想像できませんでした。Chrome や Android などのプラットフォームで動作するアプリが登場したことで、iGoogle のようなサービスの必要性は失われました。

ガジェットに保存されているデータへの影響

Gmail、Google ドライブなどの Google サービス

他の Google サービスでは、今後もすべての個人データをご利用になれます。これに該当するのは、GmailGoogle カレンダーGoogle FinanceGoogle ドライブGoogle ブックマークGoogle ToDo リストなどのサービスです。

iGoogle ガジェット

iGoogle ガジェットのほとんどは Google 社外のデベロッパーによって作成、管理されています。データの書き出しを希望される場合は、ガジェットの作成者に直接お問い合わせください。

iGoogle に代わるサービス

  • パソコン: パソコン上では多数のサービスを代わりにご利用いただけます。Chrome をご利用いただいている場合は、Chrome ウェブストアから仕事効率化ツールやアプリなどをダウンロードできます。テーマを選択して Chrome をカスタマイズすることもできます。
  • モバイル: Google Play でゲームやニュース リーダーからホーム画面ウィジェットまで、広範囲にわたるアプリが提供されています。