通知

Users can now migrate Google Podcasts subscriptions to YouTube Music or to another app that supports OPML import. Learn more here

Google が検索結果の言語を決定する仕組み

Google で検索すると、検索に使用した言語とは違う言語で結果が表示されることがあります。複数の言語が一般的に話されている地域では、特にその場合が多くなります。このページでは、検索結果の言語が自動的に決まる仕組みと、特定の言語を手動でフィルタする方法について説明します。

検索結果の言語が決まる仕組み

多くの国や地域では、Google 検索に複数の言語が使用されています。多言語ユーザーに最適なサービスを提供するため、Google では、いくつかの要因を基に、検索結果の表示に最適と思われる言語を自動的に決定しています。

ユーザーが検索に使用した言語

ユーザーが設定言語とは違う言語でのコンテンツを必要としている場合、ユーザーが検索に使用する言語は、システムの判断をサポートする要素として特に重要です。たとえば、言語設定をフランス語にしているフランスにいるユーザーが英語やアラビア語などで検索すると、その言語でコンテンツが表示されます。

コンテンツの有用性

Google のシステムは、特定の言語で書かれたコンテンツが、それとは違う言語で検索しているユーザーの役に立つかどうかを判断しています。複数言語が使用されている地域で、特に検索言語では十分な情報がない場合に、役立つと判断することは良くあります。

表示言語の設定

Google 検索のボタンなどの表示テキストに使用される言語は、表示言語の設定で管理できます。この設定も、Google が検索結果の表示言語を決定する際に利用されますが、あらゆる検索結果がその言語で表示されるわけではありません。

ブラウザとデバイスの設定

一部のブラウザやデバイスでは、優先言語を設定できます。ブラウザやデバイスから Google に優先言語が伝えられる場合は、検索結果の表示言語の決定に利用される場合もあります。ただし、必ずしもあらゆる検索結果がその言語で表示されるわけではありません。  

場所と地域の設定

また Google では、ユーザーが検索する際の位置情報を使用して、検索結果の表示言語を判断することもあります。ユーザーの位置情報は、「taxi」のように複数言語のスペルが同じである場合に役立ちます。ユーザーの位置は Google が自動的に判断しますが、地域の設定はいつでも変更できます。

コンテンツの作成者から提供された情報

多言語コンテンツを作成する場合は、特定の言語に対してどのバージョンを表示するかを指定できます。

検索結果をフィルタして特定の言語に絞り込む方法

検索結果を手動でフィルタして特定の言語に絞り込む方法には、次の 2 つがあります。

  • 検索結果の言語フィルタ: 検索結果の上部に表示されるフィルタで、検索結果の表示を優先言語(複数可)に限定できます。詳細
  • 検索オプションの言語フィルタ: 検索オプション ページで検索結果をフィルタできます。

言語フィルタは、主にウェブ検索結果用に作られています。ナレッジグラフの表示トップニュースなど、一部の検索結果機能を使用している際は変更されない場合があります。また、Google がページの言語を検出できない場合、ウェブ検索結果でも言語フィルタが機能しないことがあります。この問題は、ページで複数の言語が使用されている場合や、コンテンツが多言語サイト認識の仕組みに関する Google のガイダンスに従っていない場合など、さまざまな理由によって発生します。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー