Google のオートコンプリート候補を管理する

オートコンプリート候補を使用すれば、Google 検索で語句をすばやく入力できます。また、特定のオートコンプリート候補を無効および削除することも、実際に表示される候補に関して問題を報告することもできます。

オートコンプリートの詳細をご確認ください。

アカウントに基づく情報を無効にする

重要: アカウントに基づく情報を無効にすると、過去の検索に基づいてカスタマイズされた候補やおすすめは表示されなくなります。[ウェブとアプリのアクティビティ] を有効にしている場合、検索履歴は Google アカウントに保存され、他の Google サービスでさらにカスタマイズされた機能を利用できるようになります。詳しくは、ウェブとアプリのアクティビティを表示、管理する方法をご覧ください。

Google アカウントにログインしており、アカウントに基づく情報を有効にしている場合、Google 検索でカスタマイズされた候補やおすすめが表示されることもあります。こうした候補やおすすめを表示したくない場合は、[アカウントに基づく情報] を無効にします。

話題の検索キーワードを無効にする

急上昇ワード検索を表示したくない場合は、設定を変更できます。

  1. パソコンで google.com にアクセスします。
  2. 画面下部にある [設定] 次に [検索設定] をタップします。
  3. [話題の検索キーワードに基づくオートコンプリート] で [人気の検索キーワードを表示しない] を選択します。

関連する検索をオフにする

Google アカウントからログアウトした状態で Google 検索を行うと、最近行った検索に基づいておすすめが表示されることがあります。おすすめを表示したくない場合は、検索のカスタマイズをオフにします。

  1. パソコンで google.com にアクセスします。
  2. 画面下部の [設定] 次に [検索設定] 次に [検索のカスタマイズ] をタップします。
  3. [検索のカスタマイズ] をオフにします。

検索候補を報告する

Google では、不適切な検索候補が表示されないよう最善を尽くしていますが、必ずしも常にそれが実現できているとは限りません。表示された検索候補がオートコンプリート ポリシーのいずれかに違反していると考えられる場合は、次の手順で問題を報告してください。

  1. パソコンで google.com にアクセスします。
  2. 検索バーで、検索キーワードの入力を開始します。
  3. 検索バーの下に検索候補が表示されます。検索候補の下にある [不適切な検索候補の報告] をクリックします。
  4. フィードバックを入力して [送信] をクリックします。

お送りいただいたフィードバックは分析いたしますが、ご報告いただいた検索候補が自動的に削除されるわけではありません。あらかじめご了承ください。

検索候補に法的な問題がある場合

違法であると思われるコンテンツの削除をリクエストするには、こちらのフォームに入力してください

関連リソース

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
100334
false