/webmasters/community?hl=ja
このコンテンツは関連性がなくなっている可能性があります。検索を試すか、最新の質問を参照してください。
コアウェブバイタルとページエクスペリエンスに関するFAQ
0
こんにちは。

ウェブに関する主な指標とページ エクスペリエンスについてのよくある質問をまとめました。次の事項については、デベロッパー向けドキュメントに詳しく記載されています。


Q: 指標とは何ですか?なぜユーザーと関係があるのですか?
A: ユーザー中心の指標は、ウェブサイトのユーザー エクスペリエンスの把握、測定、改善に不可欠なツールです。 Largest Contentful Paint ユーザーにコンテンツが表示されるまでの時間を測定します。 初回入力遅延(FID) ユーザー入力(ボタンをタップする、フォームにデータを入力するなど)に対するサイトの応答性を測定します。 Cumulative Layout Shift ユーザーがページの読み込みまたは操作を行おうとしている間に、ページの要素が移動する頻度を測定します。
 
Q: しきい値は、すべてのページで満たすことが推奨されていますか?その場合のメリットは?
A: すべてのページで最適なユーザー エクスペリエンスを実現するための指針として、ウェブサイトでこの 3 つのしきい値を使用することをおすすめします。ウェブに関する主な指標のしきい値はページ単位で評価され、ページによっては、これらのしきい値を上回ったり、下回ったりする場合があります。短期的なメリットは、サイトにアクセスするユーザーのユーザー エクスペリエンスが良くなることです。長期的には、すべてのウェブサイトでユーザー エクスペリエンスの指標としきい値を共有することが、健全なウェブ エコシステムを維持するために重要になると考えられます。
 
Q: AMP ページを作成した場合、推奨のしきい値を満たしますか?
A: AMP ページでは、しきい値を満たす可能性が高くなります。AMP は、質の高いユーザー ファーストのエクスペリエンスを提供することを目的としています。当初の設計目標は、現在のウェブに関する主な指標とほぼ一致しています。つまり AMP を使用して作成したサイトでは、ウェブに関する主な指標のしきい値を簡単に満たすことができます。さらに、AMP の最新リリースを使用することで、サイト所有者はコードベースを変更したり追加のリソースに投資したりせずに、こうしたパフォーマンスの改善を達成できます。AMP で制御できないことがある点にご注意ください。サーバーの応答時間が遅くなったり、最適化されていない画像が表示されたりなど、ページがしきい値を満たさなくなる可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください
 
Q: サイトで AMP を使用せずに推奨のしきい値を満たせますか?
A: はい。web.dev/vitals にあるガイダンスをご覧ください。ウェブに関する主な指標に対するパフォーマンスの最適化方法を確認できます。AMP を使用する利点は、ウェブ開発のベスト プラクティスをフレームワークに組み込むことで、手間を省けることです。
 
Q: サイトがプログレッシブ ウェブアプリである場合、推奨のしきい値を満たしますか?
A: 必ずしもそうとは限りません。プログレッシブ ウェブアプリがどのように実装されているか、実際にユーザーがページをどのように利用しているかによって異なるためです。ウェブに関する主な指標は、優れた PWA の提供を補うものです。PWA かどうかにかかわらず、すべてのサイトで、読み込みエクスペリエンス、インタラクティビティ、レイアウトの安定性に重点を置くことが重要です。すべての PWA でウェブに関する主な指標のガイドラインに従うことをおすすめします。
 
Q: サイトがシングルページ アプリケーションの場合、推奨のしきい値を満たせますか?
A: ウェブに関する主な指標は、特定のウェブページにおけるエンドユーザー エクスペリエンスを測定するものです。そのエクスペリエンスの提供に関連するテクノロジーとアーキテクチャは考慮されません。レイアウト移動、入力遅延、コンテンツ ペイントは、他のアーキテクチャと同様に、シングル アーキテクチャ アプリケーションに関連します。アーキテクチャが異なると、対処すべき問題点も異なり、しきい値を満たせる場合があります。どのアーキテクチャを選択する場合でも、実測のユーザー エクスペリエンスが重要です。
 
Q: 私のウェブサイトがモバイル フレンドリーですが、ウェブに関する主な指標のスコアがモバイルでは低くなります。どうしてですか?
A: ページ エクスペリエンス シグナルは、ユーザーがウェブページの操作性をどのように感じるかを表します。モバイル フレンドリーと並んで、そのうちの 1 つがウェブに関する主な指標です。これらは重複を意図したものではなく、ページ エクスペリエンスの全体像を把握するために加わるものです。
 
Q: LCP / CLS / FID のスコアを改善するにはどうすればよいですか?
A: ウェブに関する主な指標を改善するためのおすすめの方法については、web.dev/fast/ をご覧ください。サイトの指標を改善するには、ウェブ開発の知識が必要です。技術的面に詳しくない場合は、Search Console ヘルプセンターにも説明はある程度記載されていますが、専門家に問い合わせることをご検討ください。
 
Q: モバイルとデスクトップでスコアが異なるのはなぜですか?
A: 現時点で、ページ エクスペリエンスをランキングのシグナルとして使用することは、モバイル検索にのみ適用されます。ただし、お好みの RUM ツールを使用してウェブに関する主な指標を測定している場合は、モバイルウェブと PC ウェブでスコアが異なる場合があります。サイトの作成に使用されるテクノロジーは類似している場合がありますが、2 つのバージョンの実際のユーザーは、デバイス、ビューポート サイズ、ネットワーク接続などの制約が異なります。
 
Q: FID をレポートしないセッションは「直帰」セッションと見なされますか?
A: いいえ。FID にスクロールは含まれません。また、スクロール以外の入力がない正当なセッションもあります。直帰率と放棄率は、選択した分析スイートの一部として定義されることがあり、CWV 指標の設計では考慮されません。
 
Q: Core Web Vitalsは、ユーザーベースが古いデバイスを使用している、または低速のネットワークを使用している可能性があるサイトをどのように説明しますか?
A: ウェブに関する主な指標は、ウェブサイトにおけるユーザー エクスペリエンスの質を測定することを目的としています。各サイトのユーザー数は異なり、サイトによっては(特定の地域に限りません)、古いデバイスを使用している、または低速のネットワークを使用しているといったユーザーが多数存在する可能性があります。このような場合、サイトはコンテンツを適応させて、そのようなユーザーに対しても優れたユーザー エクスペリエンスを提供し、理想的には、推奨されるウェブに関する主な指標のしきい値を満たす必要があります。
 
Q: ウェブに関する主な指標はランキングに影響しますか?
A: 2021 年 5 月より、ウェブに関する主な指標は、モバイル フレンドリーセーフ ブラウジングHTTPS セキュリティ煩わしいインタースティシャルに関するガイドラインといった既存の検索シグナルとともに、ページ エクスペリエンス シグナルに含まれます。詳しくは、Search Central のブログ投稿をご覧ください。
 
Q: ランキング シグナルとして、ページ エクスペリエンスと使用状況の評価によって影響を受けるページはどのように決定されますか?
A: ページ エクスペリエンスは、ページのランク付けに使用される多くのシグナルの 1 つにすぎません。検索クエリのインテントは、依然として非常に強力なシグナルです。そのため、ページ エクスペリエンスが標準以下のページでも、関連性の高い優れたコンテンツがあれば、上位にランク付けされる可能性があります。
 
Q: PC とモバイルでランキングに違いはありますか?
A: 現時点で、ページ エクスペリエンスをランキングのシグナルとして使用することは、モバイル検索にのみ適用されます。
 
Q: ウェブに関する主な指標のパフォーマンス指標に達しない場合、サイト所有者として、トラフィックにどのようなことが起こると考えられますか?
A: 一般的な予測は困難です。今後、変更の実施が正式に発表されたとき、詳細をお知らせいたします。コンテンツ自体と、それがユーザーの探している情報の種類と一致することも、依然として非常に強力なシグナルであることにご留意ください。
 
Q: Search Console では、ウェブに関する主な指標についてどのような情報が提供されますか?エラーの意味を教えてください。
A: Search Console では、Chrome UX レポートデータに基づくウェブに関する主な指標レポートがリリースされており、ユーザー エクスペリエンスに関して起こり得る問題をサイト所有者が特定する際に役立ちます。これは、ウェブに関する主な指標レポートが、サイトのウェブに関する主な指標それぞれの状態と一貫性を持ち、サイト所有者に公開されるようにすることを目的としています。種々のエラーの意味と対処方法について詳しくは、ヘルプセンターをご覧ください。
 
Q: ページが高速でも、Search Console のウェブに関する主な指標レポートに警告が表示されるのはなぜですか?
A: デバイス、ネットワーク接続、地域などの要因が、ページの読み込み方法や特定のユーザーのエクスペリエンスに影響することがあります。あるユーザーについて特定の状況で優れたエクスペリエンスが確認されても、他のユーザーのエクスペリエンスも示しているとは限りません。ウェブに関する主な指標は、ユーザー訪問数の全体に着目します。しきい値は、ユーザー全体の 75 パーセントの値で評価されます。SC CWV レポートは、このデータに関するレポートに役立ちます。
 
「高速」をどのように評価するかにもよりますが、ウェブに関する主な指標で着目するものは、速度だけではありません。たとえば Cumulative Layout Shift は、ユーザーの不快感(コンテンツが動き回るなど)を表します。また、ユーザーをエミュレートしようとする合成ベースのテストツールを使用することもできますが、その表現は実際のユーザーとは異なる場合があります。
 
Q: Lighthouse にエラーが表示されていなくても、Search Console レポートにエラーが表示されるのはなぜですか?
A: Search Console のウェブに関する主な指標レポートは、CrUX レポート(「フィールド データ」ともいいます)による実際の使用状況データに基づいて、ページのパフォーマンスを表します。一方、Lighthouse は、いわゆる「ラボデータ」に基づいてデータを表示します。ラボデータは管理された環境で収集されるため、ウェブサイトの開発において、パフォーマンスの問題をデバッグする際に役立ちます。ただし、実際のボトルネックを捕らえていないおそれがあります。両方のレポートを使用してユーザー エクスペリエンスを改善することもできますが、各レポートで提供される情報は異なります。
詳細
固定しました
ロックしました
最新の更新 最新の更新 (0)
関連性が高い回答 関連性が高い回答 (0)
まだ返信はありません。
この質問はロックされているため、返信は無効になりました。
投稿を破棄しますか?現在入力されている内容が削除されます。
返信を書く
10 文字必要です
ファイルを添付できませんでした。ここをクリックしてやり直してください。
投稿を破棄しますか?
現在入力されている内容が削除されます。
個人情報が含まれています

このメッセージには、次の個人情報が含まれています。

この情報は、アクセスしたユーザーおよびこの投稿の通知を設定しているすべてのユーザーに表示されます。続行してもよろしいですか?

問題が発生しました。もう一度お試しください。
返信を作成する
返信の編集
この操作を行うと、[回答] セクションから該当の返信が削除されます。
通知はオフになっています
現在、通知はオフに設定されているため、登録したスレッドの更新情報は配信されません。オンにするには、[プロフィール] ページの [通知設定] に移動してください。
不正行為の報告
Google では、サービスの不正使用を大変深刻な問題として受け止めています。このような不正行為については、お住まいの国の法令に従って対応いたします。お送りいただいた報告は Google で調査し、適切な措置を講じます。さらに詳しい情報が必要な場合、または Google から情報を提供できる場合に限り、ご連絡を差し上げます。

法的理由によりコンテンツの変更をリクエストするには、法的な問題に関するヘルプページをご覧ください。

不正行為が報告された投稿
レポートを送信できません。
投稿を報告
報告する投稿の種類
Google では、サービスの不正使用を大変深刻な問題として受け止めています。このような不正行為については、お住まいの国の法令に従って対応いたします。お送りいただいた報告は Google で調査し、適切な措置を講じます。さらに詳しい情報が必要な場合、または Google から情報を提供できる場合に限り、ご連絡を差し上げます。

法的理由によりコンテンツの変更をリクエストするには、法的な問題に関するヘルプページをご覧ください。

不正行為が報告された投稿
レポートを送信できません。
この返信には現在アクセスできません。
/webmasters/threads
//accounts.google.com/ServiceLogin
に新着投稿に関するメール通知が送信されます。
質問を削除できません。
[同じく] を更新できません。
登録を更新できません。
登録を解除しました
削除しました
返信を削除できません。
[回答] から削除されました
アップデートから削除しました
「おすすめの回答」に設定しました
アップデートとしてマークしました
おすすめを削除しました
元に戻す
返信を更新できません。
投票を更新できません。
ありがとうございました。返信を記録しました。
投票を元に戻すことができません。
ありがとうございました。この返信は [回答] セクションに表示されます。
リンクをコピーしました
ロックしました
ロックを解除しました
ロックできません
ロックを解除できません
固定しました
固定を解除しました
固定できません
固定を解除できません
マークを付けました
マークを外しました
マークを付けることができません
Reported as off topic
既知の問題
解決済み
解決済みとしてマークしました
解決済みのマークを外しました
解決済みとしてマークできませんでした
解決済みのマークを外せませんでした
/profile/0
false
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
83844
false