/webmasters/community?hl=ja
/webmasters/community?hl=ja
2016/07/30
元の投稿者
k-まる

リニューアル後のインデックスとコンテンツの重複について

お世話になります。
約6ヶ月前にサイトをリニューアルしました。
デザインや画像、サイトのレイアウト等は全面変更しましたが、テキストコンテンツの多くはリニューアル前の物を流用しています。
クロールやインデックスへの登録等も順調に進み検索結果順位の上昇を見守っていましたが、良い結果が見えず原因を探っていたところ、「site:」で検索するとGoogleのインデックスにリニューアル前のページと現在のページが混在している事に気付きました。
SearchConsole>インデックスに登録されたページ総数も「248ページ」でリニューアルの時期を境に、新サイトの115ページと旧サイトの約130ページの合計と附合します。

この事は重複コンテンツと見なされ検索順位における評価を落とす原因となっているのでしょうか?
「静かに待っていれば古いインデックスは消える」との見方も目にしますが、結果を急ぐならGoogleのインデックスからコンテンツを削除する事も検討すべきでしょうか?

因みに、SearchConsole>重複するメタデータで68ページの警告を受けていますが大半が旧サイトのページです。

ご教示の程をよろしくお願い致します。
コミュニティには、検証されていない、または最新ではないコンテンツが掲載されている可能性があります。詳細
すべての返信(9 件)
Ryosuke Shiga
2016/07/30
Ryosuke Shiga
こんにちは。
旧サイトから新サイトへ301リダイレクトをしてURLの正規化をしたほうが良いと思います。
併せて、下記ヘルプをご覧下さい。解決するかと思います。

重複コンテンツ
ページのURL変更と301リダイレクトの使用
otsujio
2016/07/30
otsujio
k-まる様

はじめまして、投稿を見させていただきました。

リニューアル前のコンテンツをそのまま流用しているとのことですので、新たに作成したサイトが重複コンテンツとして扱われている可能性は大いにあると思います。
この場合、削除をしてしまうよりは、以前の評価を新たなサイトへと引き継ぐためにもRyosuke Shiga様が仰っているように301リダイレクトを行う方が適切かと思います。

また、301のリダイレクトが何らかの理由で難しいようであれば、旧サイトの方へ新たなサイトの同一コンテンツが入ったURLを指定したcanonicalタグを設置して正規化してしまうのも手もあります。
その際は、同一コンテンツが入っているページ同士を正規化するという点にご注意ください。

例)
旧ページ:http://aaa.com/aaa/
新ページ:http://bbb.com/aaa/

上記の場合は、両方のページ<head>内に<link rel="canonical" href="http://bbb.com/aaa/"> (新しいページのURLを入れたcanonicalタグ)を設置します。

少しでもお役に立てればと思います。
2016/07/31
元の投稿者
k-まる
早速のアドバイスありがとうございます。
私の説明が不足していたかもしれません。
今回の状況は、同一のドメイン内でのリニューアルに伴うインデックスの問題でした。
ですので、URLの正規或いは不正規に起因するとは今イチ、ピンッと来ないのですが認識が間違っているのでしょうか・・。
また、
・「301リダイレクトでURLの正規化」は約2週間程前に済ませています。
・その結果が現時点では反映されていないのか?
・しかしながら、SearchConsole>インデックスに登録されたページ総数は16/7/24の数字です。
・新たにサイトマップを送信するとクローラーが来てインデックスしてくれますが、一度インデックスされると古いページをインデックスから削除する事なく増える一方なのでしょうか?
・色々と疑問が湧いてきます。

・インデックスに登録されている248のURLの内、130は旧サイトのものです。
・インデックスされている内の約半分のテキストデータが、残りの半分とほとんど似通っている場合、同一コンテンツと見なされ評価を下げているのでは無いかと懸念しています。
・旧サイトはもはやサーバー上には存在しませんので、「canonicalの設定」とも違うと認識をしていますが・・。

前回記述した
>因みに、SearchConsole>重複するメタデータで68ページの警告を受けていますが大半が旧サイトのページです。
は、68の警告を受けているほとんどのページが旧サイト内での重複で、新サイトのメタデータ(descriptions)はほとんど重複する事無く設定してあります。

説明が行き届かなくご迷惑をお掛けしておりますが引き続きアドバイス等ありましたらよろしくお願い致します。
Ryosuke Shiga
2016/07/31
Ryosuke Shiga
私見ですが、
・インデックスされている内の約半分のテキストデータが、残りの半分とほとんど似通っている場合、同一コンテンツと見なされ評価を下げているのでは無いかと懸念しています。
これが原因かと思います。

似通っているページが重複コンテンツと見られている可能性が高いです。

正規化したいURLを決めてそのページへrel="canonical"をしたほうが良いと思います。

ヘルプのリンクを記載しますのでまずはご覧下さい。
・重複するコンテンツ(こちらは最初に記載したリンクと同じです。)

・正規URLを使用する
suzukik
2016/08/02
suzukik
リニューアルというのは、URLの変更も含んでいるのですね?
次が確実にできているかどうかを、再度確認してください(すべて、新しいURLに正規化できているか)。

  • 301リダイレクト
  • rel="canonical"
  • サイトマップ
またこちらのヘルプ記事も参考になります。


サイト全体のURL変更は、たとえ正しく構成していたとしても、反映までに時間がかかることがあります。



「site:」で検索するとGoogleのインデックスにリニューアル前のページと現在のページが混在している事に気付きました。

site:は、そのドメイン名を指定しての特殊検索です。
Google側での移行処理が完了していても、旧URLが表示されることがあります。
したがって、URL変更の確認に利用することはオススメしません。

単体のURLであれば、info:で確認できます。


結果を急ぐならGoogleのインデックスからコンテンツを削除する事も検討すべきでしょうか?

これは推奨しません。
場合によっては、インデックスさせたいURLが消えるかもしれません。

移行を急ぎたいなら、前のURLをサイトマップに記載して送信するという裏ワザが使えます。


P.S.
同一ドメイン内でのURL変更なのですよね?
ドメイン名も変わったのなら、ほかにも確認・実行すべきことがあります。 

2016/08/02
元の投稿者
k-まる
引き続きのアドバイスありがとうございます。
同一ドメイン内でのURLの変更です。ドメイン名は変わっていません。

私の301リダイレクトの認識が間違っていました。

>すべて、新しいURLに正規化できているか

完了していたのはトップページのみでした。
トップページさえリダイレクトしていればその下の階層すべてがリダイレクトされると誤解していました。

と言う事は、私のサイトの場合、旧サイトの約130ページのURLすべてをテキストコンテンツを流用している新サイトのURLへ301リダイレクトすると言う事なんですね。

.htaccessの編集は可能なので先ずこれをやります、canonicalタグの設置はその後検討します。
「裏ワザ」そんな方法が有るんですね。私にも出来る範囲ならやってみたいですが、難しそうですね。
今までサイトマップ自動生成ツールなどを使っていましたので、具体的な方法が今イチ分かりません。
suzukik
2016/08/02
suzukik
と言う事は、私のサイトの場合、旧サイトの約130ページのURLすべてをテキストコンテンツを流用している新サイトのURLへ301リダイレクトすると言う事なんですね。

はい、対応する新しいURLに、1対1で301リダイレクトする必要があります。


.htaccessの編集は可能なので先ずこれをやります

おそらくURL変更に一定のパターンがあるはずです。
RewriteCond と RewriteRule を使えば数行でリダイレクト設定は完了するはずです。


今までサイトマップ自動生成ツールなどを使っていましたので、具体的な方法が今イチ分かりません。

「やり方がわかれば」 の条件付きなので、忘れてください。
失礼しました。
2016/08/03
元の投稿者
k-まる
早速の返信ありがとうございます。

もう少し勉強してトライしてみます。

今回のリニューアルで思い知った事は、
現行のURLやディレクトリ構造を不用意に変更せずできるだけコンテンツのみ更新する事、更に言うなら、そもそもサイトを設計する時点で熟慮しておき、後に変更しなければいけない様なURLやディレクトリの構造のままサイトを作ってしまわない。
と言う事ですね。

アドバイスを頂きましたRyosuke Shiga さん、otsujio さん、suzukik さんありがとうございました。
頂いたアドバイスを元に実行してしばらく様子を見てみます。
この後もきっとまた別のヘルプが発生すると思いますので機会が合えばご助言の程よろしくお願い致します。
ありがとうございました!
suzukik
2016/08/03
suzukik
現行のURLやディレクトリ構造を不用意に変更せずできるだけコンテンツのみ更新する事、更に言うなら、そもそもサイトを設計する時点で熟慮しておき、後に変更しなければいけない様なURLやディレクトリの構造のままサイトを作ってしまわない。

はい、まったくそのとおりです。
このスレッドを見たほかのユーザーの役にも立つ、有益な総括です。😃 
この返信は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
 
この質問はロックされているため、返信は無効になりました。不明な点については、ヘルプ コミュニティで質問してみてください

バッジ

一部のコミュニティ メンバーには、ID またはコミュニティへの参加度を表すバッジが付与されています。

 
Google 社員 - Google プロダクト チームのメンバーとコミュニティ マネージャー
 
コミュニティ スペシャリスト - コミュニティ コンテンツの品質維持に貢献している Google パートナー
 
プラチナ プロダクト エキスパート - 他の Google ユーザーやプロダクト エキスパートをサポートしている、プロダクトに関する高度な知識を持つコミュニティ メンバー
 
ゴールド プロダクト エキスパート - 質問に答えて他の Google ユーザーをサポートしている、プロダクトに関する知識が豊富なコミュニティ メンバー
 
シルバー プロダクト エキスパート - 質問に答えて他の Google ユーザーをサポートしている、プロダクトに関する中級の知識を持つコミュニティ メンバー
 
歴代プロダクト エキスパート - 現在はプログラムのメンバーではない元プロダクト エキスパート
コミュニティには、検証されていない、または最新ではないコンテンツが掲載されている可能性があります。詳細

レベル

メンバーのレベルは、そのユーザーのフォーラムへの参加状況を示します。レベルが高いほど、参加が多いことを意味します。どのユーザーもレベル 1 からスタートし、最高はレベル 10 です。次のような行為がフォーラムでのレベルアップにつながります。

  • 回答を投稿する。
  • 回答がベストアンサーに選ばれる。
  • 自分の投稿が役に立ったと評価される。
  • 投稿を評価する(役に立ったかどうか)。
  • トピックまたは投稿を適切に不正行為とマークする。

投稿が不正行為と報告されて削除されると、レベルアップは遅くなります。

フォーラムでプロフィールを表示しますか?

このメンバーのプロフィールを表示するには、現在のヘルプページから移動する必要があります。

フォーラムで不正行為を報告

これは Google プロダクト フォーラムのコメントです。不正行為を報告するには、現在のヘルプページから移動する必要があります。

フォーラムで返信

これは Google プロダクト フォーラムのコメントです。返信するには、現在のヘルプページから移動する必要があります。