保健情報のウェブサイトを対象としたおすすめの方法

本ページでは、一般向けに新型コロナウイルスに関する重要な情報を提供している保健医療当局のウェブサイト運営者向けに、重要な情報を Google 検索で見つけやすくするためのおすすめの方法をご紹介します。

テクニカル サポート グループに参加する
下記のおすすめの方法に加えて、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の情報を公開している国の保健省庁や米国の州レベルの機関は、Google の新しいテクニカル サポート グループに参加できます。このグループは、ウェブサイト運営者が、Google 検索に関する質問の回答を得るために役立ちます。このテクニカル サポート グループへのアクセスをリクエストするには、こちらのフォームにご記入ください

 

1. ユーザーが現在どのようにサイトを見つけて表示しているのかを確認する

Google で一般的な新型コロナウイルスのキーワードを検索して、自組織のサイトがどのように表示されるのかを確認します。サイトの検索結果が非常に低い位置に表示される場合、またはまったく表示されない場合は、こちらのヒントを参考にして検索結果を改善してください。ただし、Google は信頼できる情報の開示に努めているものの、通常の検索結果でのサイトのランキングを保証することはできません。

キーワードをいくつか試す。

また、モバイルとパソコンの両方のブラウザでサイトが表示されることを確認します: 現在の検索の半数以上はモバイル デバイスから行われています。モバイル フレンドリー テストツールを使用してページをテストしてください。

2. 上位のキーワードを検索したときのランキングを確認する

トレンドの上位キーワードを検索したときの自組織のサイトのランキング、その他の関連キーワードを検索したときに何が表示されるか、それらの関連キーワードを検索したときの自組織のサイトのランキング、ユーザーが検索結果をクリックして自組織のサイトにアクセスしているかを確認します。

  1. Search Console の検索パフォーマンス レポートを開きます。過去 7 日間でフィルタを設定し、最近の検索に最も関連性の高いトピックに絞り込みます。
  2. 新型コロナウイルスに関する情報がサイトの一部である場合は、新型コロナウイルスのトピックに関連するページに集中するために URL フィルタを追加します。
  3. インプレッションで表を並べ替えて、インプレッションが高くてもクリック率が低い関連キーワードを特定します。それらのページを修正して、コンテンツに合ったより正確なタイトルを付け直します。
  4. クリック率は高いものの掲載順位が低い検索キーワードを見つけます。それらのページはユーザーにとって重要なページであるものの、ユーザー キーワードとの一致に問題がある可能性があります。ページのタイトルやコンテンツを改善して、一般的なユーザーのキーワードを含めるようにします。

3. サイトのコンテンツ、タイトル、メタタグを追加または改善する

コンテンツ

ユーザーのキーワードに一致する適切なコンテンツをサイトに追加して、ランキングを向上させます。コンテンツが適切である場合は、ページのコンテンツ、ページのタイトル、セクションのタイトルにユーザー キーワードを追加して、Google が認識できるようにします。

COVID-19 について懸念しているユーザーは、正確な医学用語ではなく、通常の言葉を使用して情報を検索します。より効果的にユーザーにリーチするには、ユーザーが使う可能性が高い言葉を使用するようにしてください。

ヒント 2(上位のキーワードを検索したときのランキングを確認する)は、新型コロナウイルスの情報を調べている人がよく使用している検索方法を理解する手がかりになります。ユーザーの検索方法を理解することで、トピックや用語を決定する際の参考にできます。また、通常のユーザーが他のチャンネルで情報を検索するときの方法を把握できます。

タイトル

最も重要なことは、新しい情報ページを作成する際に、同様のページを探すユーザーが使う言葉で、ページの内容をわかりやすく説明するタイトルを付けることです。ページのタイトルは、ページの概要と考えることができます。概要を説明するタイトルを付けることで、Google と検索ユーザーの両方がページの主な内容を簡単に把握できるようになります。ユーザーに表示されるページのタイトルを HTML の <title> タグ内に挿入してください。

メタタグ

サイト上のすべてのページにメタ ディスクリプションが含まれるようにします。Google では、ページ上のコンテンツのみから取得できる情報よりもページの概要を正確に説明できると判断した場合、ページの <meta> ディスクリプション タグを使用して、検索結果のスニペットを生成することがあります。

一般的に、メタ ディスクリプション タグはページの内容を簡潔かつわかりやすく要約したもので、ユーザーの関心を惹くものである必要があります。つまり、そのページがまさに探していたものだとユーザーに確信させる、宣伝文句のようなものです。メタ ディスクリプションの長さに制限はありません。ただし検索結果のスニペットは必要に応じて切り詰められます(デバイスの幅に合わせる場合など)。

 

詳しくは、SEO についてのページをご覧ください。

4. サイトで使用されている言語での上位のユーザー キーワードを確認する

Google トレンドにアクセスして、ユーザーが検索している新型コロナウイルス関連の用語を確認します。

  1. Google トレンドの新型コロナウイルスのページにアクセスします。
  2. アクセスしたページでフラグのリストを探して国のフラグを選択すると、その国に固有の検索キーワードが表示されます。フラグが表示されない場合
    1. Google トレンドのホームページにアクセスし、新型コロナウイルス関連の用語を検索して、ユーザーが検索している用語を確認します。
    2. 地図上の地域をクリックすると、その地域のユーザーに注目できます。
    3. 日付の選択を先週または直近 2 週間に変更して、最近のキーワードを把握します。
    4. 下記のリンク先のレポートの [関連キーワード] セクションで、上位の関連キーワードを確認します。
    5. 関連キーワードのエントリをクリックするか、ページ上部の検索キーワードを変更して、関連キーワードを検索します。

 

Google トレンドのホームページに掲載されている新型コロナウイルスの特別な最新情報を確認し、追加のガイドラインをご確認ください。

5. FAQ 構造化データを追加する

ウェブサイトで構造化データを提供すると、Google が簡単に情報を抽出して検索にわかりやすく表示できるようになります。FAQ 構造化データを適切に実装することで、特別な形式で Google に表示され、情報をより目立つように表示できます。

よくある質問のガイドラインをご覧ください。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。