初心者向けスタートガイド

Google 検索におけるサイトの表示を改善することに関心をお持ちの方や、検索エンジン最適化(SEO)と Search Console についての学習に少し時間を費やす意欲のある方は、こちらのスタートガイドをお読みください。HTML やコーディングについて理解する必要はありませんが、サイトがどのように構成、作成されているかを検討し、サイトに変更を加えることについて前向きに考える必要があります。少しの努力が検索結果の改善に大いに役立つ可能性があります。
  1. Search Console に登録します。 無料でご利用いただけます。アップグレードや有料サービスもありません。サイトに対してクロールの問題やハッキングの兆候などの異常が認められるとアラートが発生します。
  2. サイトの所有権を追加して確認します。 Search Console にはサイト所有者だけが知っているサイトの情報が表示されるほか、Google 検索でのサイトの表示に影響する可能性のある変更を行えるため、あなたがウェブサイトの所有者であることを証明する必要があります。
  3. Search Console の基本的な使用方法についてのガイドをお読みください。 基本ユーザーは通常、Google が問題を検出したことが通知されない限り、サイトの簡単なチェックを月に 1 回実施すれば十分です。
  4. Google 検索の基本的な仕組みを確認してください。 より多くの情報を得られるため、トラブルシューティングが容易になります。
  5. SEO スターター ガイドをお読みください。 このガイドでは、ウェブサイトが Google によって検出、理解され、検索結果に適切に表示されるようになるためのおすすめの方法を紹介しています。多くの情報が含まれていますので、時間をかけてじっくりお読みください。
  6. SEO の専門家の採用を検討します。 小規模なウェブサイトの所有者の多くは、独自の検索エンジン最適化を行っています。実際、Google のドキュメントを注意深く読めば SEO の専門家になることも不可能ではありません。ただし、一部の小規模なサイトや、ほとんどの大規模なサイトでは、Google 検索でのプレゼンスの改善をサポートする SEO の専門家を採用しています。SEO の専門家の採用をお考えの場合は、このガイドをお読みください。
  7. 基本を学んだ後、SEO や Search Console に関するより高度なトピックについて学習したい場合は、SEO セクションに進んでください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。