検索結果にページ情報が表示されない

Google 検索結果に、次のような「このページに関する情報はありません」というメッセージが表示される場合について説明します。

スニペットがない検索結果: このページに関する情報はありません

このメッセージは、Google がページの説明を作成するのをウェブサイトでブロックしているものの、Google でページを非表示にするようには設定されていないことを意味しています。

このページの所有者である場合は、Google がページを読み取って、適切なページ説明を作成できるようにするか、Google 検索結果からページを完全に非表示にすることで、検索結果が改善されます。詳しい方法については下記をご確認ください。

修正方法

このページを所有していない場合

ページ所有者がこのページを Google から部分的にブロックしているため、Google は適切なページ説明を作成できませんでした。この場合は、残念ながら Google では対処できません。サイト所有者をご存知の場合は、robots.txt ファイルによって Google がブロックされているため、Google がページ スニペットを作成できないことをお伝えください。

このページを所有している場合

この結果は、お客様のウェブサイトで robots.txt ファイルによってページがブロックされているために表示されます。このファイルは、ページをクロールしないように Google に指示するために使用されます。このため、Google は検索結果に表示するページ説明を作成できません。次のいずれかを行うことをおすすめします。

  • Google にページ説明の作成を許可する
    または
  • Google 検索結果からページを完全に削除する

Google にページ説明の作成を許可する

Google 検索に適切なページ説明を表示するには、Google がそのページを読み取ることができるようにする必要があります。現在、Google がページを読み取れないのは、サイトで robots.txt と呼ばれる特殊なファイルを使用して、そのページを読み取らないように指示しているためです。この問題を修正する方法は次のとおりです。

  • ウェブサイトでコンテンツ管理システムを使用している場合は(Wix、Joomla、Drupal など)、ホストのドキュメントで「robots.txt」を検索し、ページやサイトで Google に対するブロックを解除する方法をご確認ください。この方法はサイト ホスティング サービスによって異なるため、Google では具体的なガイダンスは提供できません。
  • サイトを直接管理している場合は、robots.txt に関するこちらの記事をご覧ください。サイトやページで Googlebot に対するブロックを解除する必要があります。

Google 検索結果からページを完全に削除する

Google 検索結果からページを完全に削除するには、次の 2 つの手順の両方を実行してください。

  1. Google 検索結果でページを完全に非表示にするには、以下のいずれかの手順を実行します。
    • サイトからページを削除する
    • ページにアクセスする際にユーザーにログインを求める
    • ページ上で「noindex」を使用する。noindex を使用している場合、検索エンジンに対してページをブロックしている robots.txt のルールを削除する必要もあります。 おかしな話ですが、Google に「noindex」の指示を認識させるには、Google ページを読み取れるようにする必要があります。robots.txt に関するこちらの記事をご覧ください。
  2. 古いコンテンツの削除ツールを使用して、Google 検索結果から直接、ページを削除します。これにより、ページの保存済みコピーがすべて検索結果から削除されます。検索結果からツールに URL をコピーしてください。手順 1 を行わずに手順 2 のみを行うと、検索結果にページが引き続き表示される可能性があります。

 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。