Google によるインデックス登録が可能なファイル形式

Google では、ほとんどの形式のページやファイルのコンテンツをインデックス登録できます。登録できる一般的なファイル形式は次のとおりです。

  • Adobe Flash(.swf)
  • Adobe Portable Document Format(.pdf)
  • Adobe PostScript(.ps)
  • Autodesk Design Web Format(.dwf)
  • Google Earth(.kml、.kmz)
  • GPS eXchange Format(.gpx)
  • Hancom Hanword(.hwp)
  • HTML(.htm、.html、その他のファイル拡張子)
  • Microsoft Excel(.xls、.xlsx)
  • Microsoft PowerPoint(.ppt、.pptx)
  • Microsoft Word(.doc、.docx)
  • OpenOffice プレゼンテーション(.odp)
  • OpenOffice スプレッドシート(.ods)
  • OpenOffice テキスト(.odt)
  • リッチテキスト形式(.rtf)
  • Scalable Vector Graphics(.svg)
  • TeX、LaTeX(.tex)
  • テキスト(.txt、.text、その他のファイル拡張子)。以下の一般的なプログラミング言語のソースコードもこれに含まれます。
    • Basic ソースコード(.bas)
    • C、C++ ソースコード(.c、.cc、.cpp、.cxx、.h、.hpp)
    • C# ソースコード(.cs)
    • Java ソースコード(.java)
    • Perl ソースコード(.pl)
    • Python ソースコード(.py)
  • Wireless Markup Language(.wml、.wap)
  • XML(.xml)

ファイルタイプでの検索

Google 検索で filetype: 演算子を使用すると、特定のファイルタイプに検索結果を絞り込めます。たとえば、filetype:rtf galway と入力すると、「galway」という用語が使われている RTF ファイルが検索されます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。