子供向け取り扱いのタグのサイト

児童オンライン プライバシー保護法(COPPA)への対応を目的として、サイトまたはサービスの全体または一部を子供向けとして取り扱うようタグ付けして Google に指定できます。それにはまず、子供向け取り扱いのタグについてのページをご確認ください。サイトをまだ Search Console に追加していない場合は、先にサイトを追加して所有権を確認する必要があります。

次の点にご注意ください。

  • 子供向けとして取り扱うようドメインの全体または一部(サブドメインまたはサブディレクトリ)をタグ付けできます。
  • ドメインやディレクトリの下位のページもタグの対象となります。
  • この指定が該当する Google サービスに適用されるまでには、時間がかかることがあります。
  • Google は、指定できるドメインまたはサブドメインの数をいつでも制限できるものとします。

コンテンツの扱いをさらに細かく制御するために、個々の広告ユニットにも、子供向け取り扱いのタグを指定できます。適切なタグ設定について詳しくは、各プロダクトのヘルプセンターをご覧ください。

注: 各広告ユニットへのタグ付けは、配信される広告にすぐに反映されます。広告ユニットのタグは、該当するサイトレベルの設定よりも優先されます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。