Google ローカルなどの Google サービスでの表示のオプトアウト

Google がサイトからクロールしたコンテンツの表示を、各種 Google サービスからオプトアウトできます。

オプトアウト オプションを選択すると、Googlebot がクロールしたサイトのコンテンツは上記のサービスのいずれにも表示されません。上記のサービスで現在表示されているコンテンツは、オプトアウトしてから 30 日以内に削除されます。

オプトアウト オプションはドメイン名を基準に適用されます。たとえば、example.com を指定すると、そのドメイン上にあるすべてのコンテンツにオプトアウトが適用されます。オプトアウト対象のドメインにコンテンツを配信する可能性があるドメインなど、他のドメイン(example.orgexample2.com など)を所有している場合は、別個にオプトアウトを指定し、それぞれのドメインのコンテンツにオプトアウトを適用する必要があります。サブドメイン(sub.example.com など)やドメイン内のディレクトリ(example.com/sub など)のみを指定することはできません。

Google ローカルについては、このオプトアウト オプションはすべての Google ドメインに適用されます。その他のサービスについては、このオプトアウト オプションは google.com ドメインでホストされているサービスのみに適用されます。

Search Console でオプトアウト設定を確認または変更する

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。