不足しているデータの追加

ページ セットのページで、イベントの年などのデータが不足している場合、デフォルト値を指定できます。データ ハイライターは、データが不足しており、少なくとも他のデータを含んだすべてのページに対してデフォルト値を使用します。指定した値は、ページをタグ付けする際に [マイ データ アイテム] に表示され、ページは不足しているデータを含んでいるものとして Google サービスに使用できるようになります。

そのようなデータを含むページの場合、データ ハイライターはデフォルト値の代わりにそのページのデータを使用します。

指定した既定値は、データが不足しているページセットのすべてのページで使用されます。イベントの年を指定する場合は、ページ セットのすべてのページが指定した年のイベントを記載するか、イベントの日付を指定してその年を上書きするようにします。

ページセットの作成中、またはページセットの作成後に既定データを追加、変更、削除することができます。ページ セットの作成後に加えた変更は、Google が次回サイトをクロールしたときに表示されます。

既定データを追加、変更、削除する:

  1. タグ付けページを表示します。
    ページセットの作成中 最初のページを指定すると、タグ付けページが表示されます。最初のページを指定し、タグ付けする方法の説明をご覧ください。
    ページセットの作成後
    1. Search Console のホームページで、該当するサイトをクリックします。
    2. ダッシュボードで [検索のデザイン] をクリックします。
    3. [データ ハイライター] をクリックします。
    4. ページ セット名をクリックします。
    5. 複数のページを含むページ セットの場合は、鉛筆アイコンをクリックします。
  2. 歯車アイコンをクリックし、[既定データを設定] を選択します。
  3. 次のいずれかを行います。
    • リストからプロパティを選択し、値をテキストボックスに入力して設定します。たとえば、[カテゴリ] を選択して、「アイルランドの伝統音楽」と入力します。
    • テキスト ボックスの [X] をクリックして、既存のデータを削除します。
    • テキスト ボックスの値を変更して、既存のデータを編集します。
  4. [完了] をクリックします。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。