バックリンクを否認する

有料リンクやその他のリンク プログラムが品質に関するガイドラインに違反していることが原因で、自分のサイトへの不自然なリンクに対して手動による対策が適用された場合、または手動による対策が適用されそうだと思われる場合は、他のサイトからの不自然なリンクを削除してください。リンクを削除できない場合は、自分のウェブサイトへのリンクを否認する必要があります。

Google では、第三者のサイトでの操作がウェブサイトに影響を及ぼすことがないよう、細心の注意を払って取り組んでいます。しかし、場合によっては、ページやサイトについての Google の評価に参照リンクが影響を与えることがあります。たとえば、ご自身やご利用の検索エンジン最適化業者(SEO)が、有料リンク品質に関するガイドラインに違反した他のリンク プログラムにより、サイトへの不適切なリンクを作成している場合があります。まず、ウェブからスパム性のリンクや品質の低いリンクをできる限り削除することをおすすめします。

 

否認ツールは複雑な機能であるため、慎重に使用する必要があります。使い方を間違えると、Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスに影響が及ぶ可能性があります。

手順 0: 必要性を判断する

ほとんどの場合、Google では詳しい情報を提供されなくても、どのリンクが信頼できるものかを評価することができます。そのため、ほとんどのサイトではこのツールを使う必要はありません。

次の場合にのみ、バックリンクを否認する必要があります。

  1. 自分のサイトへのスパムリンク、人為的リンク、品質が低いリンクが数多くある場合。さらに
  2. 自分のサイトでそのリンクが手動による対策の原因となっている、またはそのおそれがある場合。

手順 1: 否認するリンクのリストを作成する

否認するリンクのリストをテキスト ファイルで作成し、Google にアップロードする必要があります。

リンクのファイル形式:

  • 否認する URL またはドメインを 1 行につき 1 つ指定してください。example.com/en/ などのサブパス全体を否認することはできません。
  • ドメイン(またはサブドメイン)を無効にするには、「domain:」というプレフィックスを付けます。例: domain:example.com
  • ファイルは UTF-8 または 7-bit ASCII でエンコードされたテキスト ファイルにする必要があります。
  • ファイル名の末尾は .txt にしてください。
  • 行の先頭に「#」を付けて自分のコメントを追加することもできます。# で始まる行は無視されます。

例:

# 否認するページ 2 件
http://spam.example.com/stuff/comments.html
http://spam.example.com/stuff/paid-links.html

# 否認するドメイン
domain:shadyseo.com

サイトのリンクレポートで否認した URL やサイトが見つかった場合、[エクスポート] ボタンをクリックするとリンクレポートからデータをダウンロードできます。ダウンロードしたファイルから、否認しない URL を必ず削除してください。

手順 2: リストをアップロードする

否認するページやドメインのリストをアップロードします。

新しい否認リストをアップロードすると、以前にアップロードした否認リストはすべて置き換えられます。
  1. リンクの否認ツールのページにアクセスします。
  2. ウェブサイトを選択します。
  3. [リンクの否認] をクリックします。
  4. [ファイルを選択] をクリックし、作成したファイルを選択します。
  5. アップロードした情報の処理には数週間かかる場合があります。ウェブを再クロールし、ページを再処理する際に、リストを Google のインデックスに組み込むためです。

否認するリンクはリンクレポートに引き続き表示されます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。