検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

ユーザー、所有者、権限の管理

Search Console プロパティでは以下の役割がサポートされています。

  • 所有者: 所有者は Search Console でプロパティを完全にコントロールできます。他のユーザーの追加と削除、設定、すべてのデータの表示、すべてのツールの利用が可能です。所有者には以下の 2 タイプがありますが、Search Console のウェブサイトではその違いは表示されません。プロパティには確認済み所有者が 1 人以上必要です。確認済み所有者のないプロパティにはユーザーはアクセスできません。
    • 確認済み所有者: プロパティの所有権を確認するための操作を行ったか、Google によって所有権があると判断された(例: Blogger のアカウントと Search Console のアカウントが同じ Google アカウントである)所有者です。確認済み所有者が Search Console を使って追加した所有者はすべて、委任された所有者となります。
    • 委任された所有者: プロパティの所有権が確認されていない所有者です。他の委任された所有者を追加できます。
  • ユーザー: ユーザーはすべてのデータを表示でき、一部の操作を行うことができますが、他のユーザーを追加することはできません。ユーザーは所有者が追加する必要があります。ユーザーには以下の 2 タイプがあります。
    • フル: ほとんどのデータの表示権限があり、一部の操作を行うことができます。
    • 制限付き: ほとんどのデータの表示権限があります。
  • 協力者: Search Console を通じて、Google プロパティ(Google+ や AdWords アカウントなど)やモバイルアプリをウェブサイトに関連付けることができます。所有するウェブサイトとの関連付けを第三者から Search Console を通じてリクエストされた場合、関連付けの内容のタイプに応じた機能が Search Console によって付与されます。たとえば、モバイルアプリをウェブサイトに関連付けると、状況に応じてウェブサイトではなくアプリへのリンクを検索結果に表示するよう Google Search に通知されます。
所有者の追加と削除

所有者は Search Console でプロパティを完全にコントロールできます。他のユーザーの追加と削除、設定、すべてのデータの表示、すべてのツールの利用が可能です。これより限定した権限を与えたい場合は、所有者以外のユーザーとして追加します。

所有者を追加するには

  1. Search Console でプロパティを選択します。
  2. 歯車アイコン をクリックしてから、[ユーザーとプロパティ所有者] を選択します。
  3. [プロパティ所有者の管理] をクリックします。
  4. [確認済みサイト所有者] セクションで [サイト所有者を追加] をクリックします。実際には、ここで追加する所有者は、確認済み所有者ではなく委任された所有者となります。
  5. 追加する所有者のメールアドレスを入力し、[続行] をクリックします。
  6. これで、新しい所有者は新しいプロパティを Search Console アカウントに追加できます。所有者は自動的に確認されます。

所有者を削除するには

削除できるのは委任された所有者のみで、確認済み所有者(プロパティの所有権が確認されている所有者)は、ソースから確認済み所有者のトークンを削除(たとえば、ページからの HTML タグの削除やアプリのマニフェストからのトークンの削除)しない限り、完全には削除できません。

  1. Search Console でプロパティを選択します。
  2. 歯車アイコン をクリックしてから、[ユーザーとプロパティ所有者] を選択します。
  3. [プロパティ所有者の管理] をクリックします。
  4. [確認済みサイト所有者] セクションで、削除する所有者の横にある [未確認にする] をクリックします。変更はすぐに反映されます。
ユーザーの追加と削除

プロパティにはフルユーザーまたは制限付きユーザーを最大 100 名まで指定できます。

ユーザーを追加するには

  1. Search Console でプロパティを選択します。
  2. 歯車アイコン をクリックしてから、[ユーザーとプロパティ所有者] を選択します。
  3. [新しいユーザーを追加] をクリックします。
  4. 追加するユーザーのメールアドレスを入力し、ユーザーのタイプを選択します。
  5. [追加] をクリックします。
  6. 追加したユーザーの Search Console アカウントに、プロパティが自動的に追加されます。

ユーザーを削除するには

  1. Search Console でプロパティを選択します。
  2. 歯車アイコン をクリックしてから、[ユーザーとプロパティ所有者] を選択します。
  3. 削除するユーザーを選択して、[削除] をクリックします。変更はすぐに反映されます。
協力者の追加と削除

協力者を追加するには

Search Console ウェブサイトとの関連付けを第三者が求めている場合、そのリクエストと関連付けの追加方法がメールで通知されます。

協力者を削除するには

  1. Search Console でプロパティを選択します。
  2. 歯車アイコン をクリックしてから、[協力者] を選択します。
  3. 削除する協力者を選択して、[削除] をクリックします。変更はすぐに反映されます。

確認済みのプロパティ所有者全員が削除されるか未確認に変更された場合、委任された所有者、ユーザー、協力者の全員が、猶予期間の経過後にその Search Console プロパティにアクセスできなくなります。プロパティのデータは引き続き収集されますが、誰かがプロパティの所有権を確認するまでは、誰もデータにアクセスできない状態となります。

権限

以下の表は、アカウントの役割別の権限の概要です。

 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。