サイト全体の状態を監視する

新しい Search Console の場合

新しい Search Console では、サイトに影響を与える重要なイベントが発生した場合に通知が送信されます。イベントには、インデックス登録済みページやインデックス登録エラーの数の急激な増加、サイトの手動による対策やセキュリティの問題、その他の重要なイベントが含まれます。

イベントがあるかどうかを確認するには、プロパティのステータス ページにアクセスします。パフォーマンスやインデックス カバレッジの急激な増加、手動による対策やセキュリティの問題に関する警告などの問題がないかを確認します。

古い Search Console の場合

Search Console では、サイトの最も重要な問題の判別と優先順位付けに役立つよう、Google によるサイトのクロールまたはインデックス登録を妨げる特定の問題またはイベントが検出されると、Search Console のホームページ上のサイトの横にサイトの状態通知アイコン Google Search Console サイトの状態通知アイコン が表示されます。サイトの状態通知が表示されるイベントは以下のとおりです。

  • Google がサイトでマルウェアを検出する。
  • 重要なページがサイトから削除されている。以前はアクセスの多かったページをサイトから意図的に削除した場合、この通知は無視してください。
  • 重要なページが robots.txt でブロックされている。意図的に(検索結果に表示したくないため)ページをブロックした場合、この通知は無視してください。

詳細については、アイコンをクリックしてください。

Search Console のホームページを定期的に確認して、サイトに問題が発生していないかどうかを調べることをおすすめします。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。