要素をラップまたはグループ化する

グループとラップは、複数の要素をまとめて 1 つのオブジェクトとして操作する方法です。グループとラップにはネスト要素のほか、他のグループやラップなど、いくつでも要素を含めることができます。また、アニメーション要素やイベントも含めることもできます。

要素をラップする

複数の要素をラップすると、これらを容易に操作できるようになります。ラップした複数の要素は div 内に配置され、1 つのオブジェクトとして扱われます。

要素をグループ化する

この機能は AMPHTML 広告では使用できません。

複数の要素をグループ化すると、再利用可能なオブジェクトが作成されます。このオブジェクトはグループの要素への参照である「インスタンス」として、ドキュメントに含めることができます。グループに加えた変更は、そのグループのすべてのインスタンスに反映されます。

グループはアセットでもあるため、ライブラリに表示されます。他のアセットと同じように、ドキュメント ワークスペースで使用したり、div 内にネストしたりできます。