スマートフォンがなくても使用できる機能

スマートウォッチがモバイル通信対応でなくても、一部の機能はスマートフォンなしで使用できます。

Wi-Fi 経由でインターネットに接続している場合

スマートウォッチが Wi-Fi に対応している場合、スマートウォッチとスマートフォンの両方がインターネットに接続されていれば、どれほど距離が離れていても接続関係を維持できます。スマートフォンとスマートウォッチの接続を維持するには、スマートウォッチの Wi-Fi をオンにして Wi-Fi に接続します。

すべてのスマートウォッチが Wi-Fi に接続できるわけではありません。スマートウォッチの Wi-Fi をオンにする手順をお試しください。スマートウォッチの [設定] に [Wi-Fi 設定] がない場合、そのスマートウォッチは Wi-Fi に対応していません。

スマートフォンにもインターネットにも接続されていない場合

スマートウォッチがスマートフォンに接続されていない場合、未接続アイコン 未接続 が表示されます。以下のような場合、スマートフォンがある場所を離れると接続が切断されます。

  • スマートウォッチが Wi-Fi に対応していない。
  • スマートウォッチが Wi-Fi に対応しているが、Wi-Fi ネットワークに接続されていない。
  • スマートフォンがオフになっている。
  • スマートフォンがインターネットに接続されていない。

スマートウォッチとスマートフォンがインターネットに接続されていない場合

音声操作は行えませんが、スマートウォッチの一部の基本機能は引き続きご利用いただけます。

  • 時刻や日付を確認する。
  • アラームを設定する。
  • ストップウォッチを使う。
  • タイマーを使う。
  • カレンダーで今日の予定を確認する。
  • 歩数を表示する。
  • 心拍数を表示する(スマートウォッチにこの機能がある場合)。
  • ウォッチフェイスを変更する。
  • スマートウォッチを機内モードにする。
  • スマートウォッチで音楽を聴く

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。