通話の発信時に発信者番号を非表示にする

通話の発信時に自分の Google Voice 番号を非表示にして、通話の相手に表示しないようにできます。

すべての通話の発信者番号を非表示にする

  1. Voice アプリ Google Voice を開きます。

  2. 左上のメニュー アイコン メニュー 次に [設定] をタップします。
  3. [通話]で、[匿名の発信者番号] をオン オン にします。

    通話の相手に自分の電話番号を表示する場合は、[匿名の発信者番号] をオフ オフ にします。

1 つのデバイスで発信者番号を非表示にする設定を行うと、お使いの Voice アカウントに関連付けられているすべてのデバイスで通話を発信するときも非表示になります。

個々の通話で発信者番号を非表示にする

発信者番号をすべての通話で非表示にしない場合は、個々の通話で発信者番号を一時的に非表示にできます。

  1. Voice を開きます。
  2. 通話タブ 通話タブ を開きます。
  3. 電話番号をダイヤルする前に、発信者番号を非表示にするためのコードを入力します。
    このコードは、お使いの Voice 番号が発行された国や地域によって異なります。たとえば、米国の電話番号の場合は「*67」と入力します。このコードは通話先の電話番号に関係なく、常に同じです。
  4. コードを入力してから、電話番号をダイヤルします。
    通話の相手に電話番号は表示されません。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。