Google Voice または従来のハングアウトの払い戻しを請求する

最初の購入時から 6 か月以内であれば、一部の Google Voice 通話と残高の払い戻しを請求できます。また、ご使用の Google Voice アカウントが組織の管理対象アカウントに移行された場合は、アカウントのクレジット残高の払い戻しをリクエストできます。

  1. パソコンで Google Voice を開きます。
  2. 右上の [設定] をクリックします。
  3. 左側の [お支払い] をクリックします。
  4. [お支払い履歴] 次に [残高の払い戻しをリクエスト] をクリックします。ここで操作画面の外観が変わりますが、Google Voice から離れたわけではありません。
  5. 全残高または特定の通話料金の払い戻しを選択します。
    • 全残高の払い戻し: [払い戻しをリクエスト] 次の操作 [払い戻しをリクエスト] をクリックします。
    • 特定の通話料金の払い戻し: [最近の通話] の [通話クレジットの取得] ボックスで [クレジットを取得] をクリック 次の操作 払い戻しをリクエストする理由を選択 次の操作 [払い戻しをリクエスト] をクリックします。

払い戻し通貨

Google Voice の取り扱い通貨は以下に限定されており、払い戻しはこのいずれかの通貨で行われます。

米ドル USD
ユーロ EUR
カナダドル CAD
英国ポンド GBP

払い戻しの対象外

以下は払い戻しの対象外となります。

  • 無料プロモーション
  • 前回の払い戻しリクエストから 30 日以内の場合
  • Google アカウント間でのクレジットの転送
  • Google Voice 番号を変更するための手数料(10 米ドル)
  • 電話番号を Google Voice に移行するための手数料(20 米ドル)
  • 携帯電話会社から電話番号を移行する際に、元の Google Voice 番号を維持するための手数料(20 米ドル)
  • Google Voice から電話番号を移行するための手数料(3 米ドル)

払い戻しにかかる時間

払い戻しにかかる時間は、払い戻しの種類とお支払い方法によって異なります。

  1. 全クレジット残高の払い戻しをリクエストすると、リクエストされた払い戻し金額についての確認メールが Voice アカウント所有者に送信されます。
  2. 次に、Google Pay が、以前の Google Voice のトランザクションを無効にすることでクレジットの払い戻しを試みます。
  3. 以前のトランザクションの払い戻しで問題が発生した場合は、問題を解決する方法が記載されたメールが Google Pay から届きます。

次のスケジュールはすべて目安です。

  • 特定の通話料金の払い戻し: 数分以内
  • 現在の残高の払い戻し: 最長 10 営業日
    銀行またはクレジット カード会社によって払い戻しの処理にかかる時間が異なります。なお、お支払いに使われたクレジット カードが有効でない場合は、カード発行会社に対して払い戻しが行われます。この場合は、払い戻しのお受け取りについてカード発行会社にお問い合わせください。
  • 手動での払い戻し: Google が払い戻し申請フォームを受理してから 14 営業日
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。