一部のタイムゾーンで、検索と書き出しの結果が想定とは異なる場合がある

次の GMT オフセットを指定すると、検索および書き出しの結果が不完全であったり、結果に検索範囲外のデータが含まれていたりすることがあります。

  • GMT–3:30
  • GMT+10:30

回避策: 上記の GMT オフセットを使用する場合、Vault ですべての関連データを確実に取得するには、検索の最初と最後に追加の日付を設定して検索範囲を広げてください。

この問題が解消次第、この記事でお知らせします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。