Vault ライセンスを割り当てる

Google Vault でユーザーの Google Workspace データの検索、記録保持(リティゲーション ホールド)、書き出し、保持を行うには、対象のユーザーに Vault ライセンスが必要です。組織でご利用の Google Workspace エディションに全ユーザー分の Vault ライセンスが含まれていない場合は、アドオン ライセンスを購入し、Google 管理コンソールでユーザーに割り当ててください。ドメイン内の全ユーザーにライセンスを割り当てる(ドメインのユーザー全体へのライセンス付与)か、個々のユーザーまたは組織部門にライセンスを割り当てる(ドメインのユーザーの一部へのライセンス付与)ことができます。ライセンスが必要なユーザーを判断するにあたっては、組織のビジネス要件と法的要件をご確認ください。

始める前に

  • 管理コンソールの [お支払い] で、利用可能な Vault ライセンスがあることを確認します。ライセンスがない場合は、組織用に Vault ライセンスを購入してください。
  • ドメインのユーザーの一部へのライセンス付与をご使用の場合、ユーザーまたは組織部門に割り当て可能なライセンス数には制限があります。制限を超えて割り当てることはできず、Vault ライセンスを自動で割り当てることもできません。

Vault ライセンスを割り当てる

すべてのユーザーに自動的にライセンスを割り当てる

すべてのユーザーと今後追加するユーザーに、Vault ライセンスを自動的に割り当てることができます。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールの左側から、[お支払い] "" 次に [ライセンスの設定] に移動します。
  3. [Google Vault] をクリックします。
  4. 下矢印アイコン "" をクリックし、[オン] を選択します。
  5. [保存] をクリックします。
スプレッドシートを使用してライセンスを割り当てる

多数のユーザーにライセンスを割り当てる場合は、ユーザー一覧を記載した CSV ファイルを作成すると便利です。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] 次に [サブスクリプション] に移動します。
  3. [Google Vault] をクリックします。
  4. [ライセンスの設定] で、[自動割り当て: オフ] になっていることを確認します。なっていない場合は、[ライセンス設定を管理] をクリックして [オフ] に設定してから Google Vault サブスクリプションのページに戻ります。
  5. [ライセンスを割り当て] をクリックします。
  6. [ユーザー情報を CSV ファイル形式でダウンロード] をクリックします。すべてのユーザーが記載された CSV ファイルがダウンロードされます。
  7. そのファイルを編集して、ライセンスを割り当てる各ユーザーのライセンス列に Vault ライセンスを追加します。詳細
  8. [CSV ファイルを添付] をクリックし、更新した CSV ファイルを選択します。
  9. [アップロード] をクリックします。
個々のユーザーまたは組織部門にライセンスを割り当てる

上記の手順を実施後に Google Workspace に新規ユーザーを追加する場合は、同じ手順で Vault ライセンスを割り当てます。ライセンスを使い切った場合は、組織のアカウント マネージャーまたは販売パートナーにご連絡のうえ、ライセンスを追加購入してください。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] 次に [サブスクリプション] に移動します。
  3. [Google Vault] をクリックします。
  4. [ライセンスの設定] で、[自動割り当て: オフ] になっていることを確認します。なっていない場合は、[ライセンス設定を管理] をクリックして [オフ] に設定してから Google Vault サブスクリプションのページに戻ります。
  5. [ライセンスを割り当て] をクリックします。
  6. 個々のユーザーに Vault を割り当てるには:
    1. リストまたは検索結果で、各ユーザーの横にあるチェックボックスをオンにします。
    2. リストの上部にある [その他] 次に [ライセンスを割り当てる] をクリックします。
    3. [Google Vault] を選択します。
    4. [割り当て] をクリックします。
  7. 組織部門内のすべてのユーザーに Vault を割り当てるには:
    1. 左側で [選択した組織部門のユーザー] をクリックし、目的の組織部門をクリックします。複数の組織部門を選択するには、[複数を選択] をクリックします。
    2. リストの上部にある [その他] 次に [ライセンスを割り当てる] をクリックします。
    3. [Google Vault] を選択します。
    4. [割り当て] をクリックします。

    注: 組織部門に新規ユーザーを追加しても、Vault ライセンスが自動的に割り当てられることはありません。

Vault ライセンスを管理する

Vault ライセンスが割り当てられているユーザーを表示する
  1.  
    Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] 次に [サブスクリプション] に移動します。
  3. [Google Vault] をクリックします。
  4. [ライセンスを割り当て] をクリックします。
  5. [フィルタを追加] 次に [割り当てられたライセンス] 次に [Google Vault] をクリックします。
個々のユーザーまたは組織部門からライセンスを削除する

ライセンスを削除する前に、その影響について十分ご確認ください。詳しくは、Vault ライセンスに関するよくある質問をご覧ください。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] 次に [サブスクリプション] に移動します。
  3. [Google Vault] をクリックします。
  4. [ライセンスを割り当て] をクリックします。
  5. 個々のユーザーから Vault ライセンスを削除するには:
    1. リストまたは検索結果で、各ユーザーの横にあるチェックボックスをオンにします。
    2. リストの上部にあるその他アイコン "" 次に [ライセンスを削除する] をクリックします。
    3. [Google Vault] を選択します。
    4. [削除] をクリックします。
  6. 組織部門内のすべてのユーザーから Vault ライセンスを削除するには:
    1. 左側で [選択した組織部門のユーザー] をクリックし、目的の組織部門をクリックします。複数の組織部門を選択するには、[複数を選択] をクリックします。
    2. リストの上部にある [その他] 次に [ライセンスを削除する] をクリックします。
    3. [Google Vault] を選択します。
    4. [削除] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
96539
false