手荷物料金でフライト料金をフィルタする

手荷物料金を含むフライト料金を表示する

重要: 手荷物に関する情報として掲載されるものは、Google パートナーから提供されています。表示される予測手荷物料金には税金が加算されることがあります。

手荷物フィルタを使用すると、受託手荷物または機内持ち込み手荷物の費用を含むフライト料金を表示できます。これは、価格を詳細に比較して、空港で予想外に高額な手数料が請求されるのを回避するのに役立ちます。

はじめに

手荷物にはあらゆる形、大きさのものがありますが、空港では通常、機内持ち込み手荷物または受託手荷物に分類されます。

手荷物のタイプ

名称

置き場所

機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物、手荷物、ローラーバッグ、キャスター バッグ

座席上の収納棚

受託手荷物

受託手荷物

貨物室

機内持ち込み手荷物の料金は国によって異なり、どのような手荷物が機内持ち込み可能かは航空会社によって異なります。手荷物の種類別のサイズ制限、重量制限、料金については、航空会社の手荷物料金とルールに関するページをご確認ください。

手荷物フィルタを使用する

フライトを検索するときに、手荷物を機内に持ち込むのか、それとも預けるのかがすでにわかっていることがあります。わかっている場合は、Google フライトの手荷物フィルタを使用すると便利です。受託手荷物ごとの手数料や、手荷物の機内持ち込み手数料を含むフライト料金を表示できます。

手荷物フィルタをオンにしても、結果からフライトが削除されるわけではありません。料金が更新されるだけです。特殊なケースとして、フライトによっては残席の上に収納棚がない場合があります。また、場合によっては、手数料を支払って機内に手荷物を持ち込むよりも、受託した方が実際は料金が安くすむことがあります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
254
false