サポートされているファイル形式とサイズの制限

ドキュメント、翻訳メモリ、用語集について、サポートされているファイル形式とファイルサイズの制限は次のとおりです。下記の要件を満たすファイルを翻訳者ツールキットにアップロードできます。

ドキュメント

サポートされているファイル形式

アップロードして翻訳できるドキュメントのファイル形式は次のとおりです。

  • Microsoft Word(.doc、.docx)

  • 書式なしテキスト(.txt)

  • リッチテキスト(.rtf)

  • HTML

  • Android リソース(.xml)

  • Application Resource Bundle(.arb)

  • Chrome 拡張機能(.json)

  • Java アプリケーション(.properties)

  • Apple iOS アプリ(.strings)

  • AdWords Editor アーカイブ ファイル(.aea)

  • AdWords Editor 共有ファイル(.aes)

  • SubRip(.srt)

  • SubViewer(.sub)

ファイルサイズの制限

各ドキュメントのサイズは 1 MB が上限です。AdWords Editor アーカイブ(.aea)ファイルの場合は、25 KB が上限です。1 年間に合計 1 GB までドキュメントをアップロードできます。

翻訳メモリ

サポートされているファイル形式

アップロードできる翻訳メモリのファイル形式は Translation Memory eXchange(TMX)のみです。

ファイルサイズの制限

各翻訳メモリのサイズは 50 MB が上限です。1 年間に合計 1 GB まで翻訳メモリをアップロードできます。

用語集

サポートされているファイル形式

サポートされている用語集の形式でのみ用語集をアップロードできます。

ファイルサイズの制限

各用語集のサイズは 1 MB が上限です。1 年間に合計 1 GB まで用語集をアップロードできます。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。