Google ツールバーの利用を開始する

Google ツールバーを使うと、ウェブの閲覧を高速化できます。また、あらゆるウェブページから Google 検索を行ったり、ウェブフォームに自動的に記入したり、ウェブページを翻訳したりといったことが可能になります。ダウンロードがまだの場合は、こちらからツールバーをダウンロードできます。

ツールバーの使い方

ツールバーは Internet Explorer ブラウザ ウィンドウの上部に表示されます。ツールバーの検索ボックスやボタンを使って、さまざまなことが行えます。

検索キーワードをすばやく確定する

ツールバーの検索ボックスに単語を入力し始めると、ツールバーのインスタント検索機能によって、入力された文字で始まる人気の高い検索キーワードが自動的に表示されます。文字の入力を続けると、それに応じたキーワードが表示されます。詳しくは、インスタント検索の結果についての説明をご覧ください。

ブックマークしたページをどのパソコンからでも表示する

お気に入りのウェブサイトへのリンクを Google ブックマークに保存すると、どのパソコンからでも、ツールバーのブックマーク メニューで該当のブックマークを利用できるようになります。詳しくは、ブックマークの管理についての説明をご覧ください。

ウェブページを 40 以上の言語に翻訳する

特定の単語やウェブページ全体の翻訳をその場で確認できます。ツールバーの設定で、ウェブページを自動的に翻訳するよう指定することもできます。詳しくは、ウェブページの翻訳についての説明語句の翻訳についての説明をご覧ください。

ウェブフォームに自動入力する

オートフィル用のオンライン プロフィールを作成できます。プロフィールを作成した後は、[オートフィル] ボタンをクリックするだけでフォームに入力できるようになります。職場用のプロフィールと自宅用のプロフィールをそれぞれ作成することもできます。詳しくは、オートフィルをご覧ください。

スペルチェック

メール、フォーム、その他のウェブベース コンテンツで誤った表記を修正できます。詳しくは、スペルチェックをご覧ください。

ページを他のユーザーにすすめる、興味 / 関心を共有する

+1 ボタンを使用してページをウェブ上でおすすめできます。+1 したページでは、ボタンが赤に変わります。+ ボタンを使用してウェブページを友だちと共有することもできます。詳しくは、+1 ボタンをご覧ください。

Google+ のお知らせをいつでも確認する

Google+ をご利用の場合は、最近の Google+ アクティビティについて最新情報を見ることができます。Google+ アカウントにログインすると、通知ボタンが自動的にツールバーに表示されます。詳しくは、Google+ のお知らせについてのページをご覧ください。

ツールバーの設定にどのパソコンからでもアクセスする

ツールバーにログインして、オートフィル情報やカスタムボタンなどの設定を保存すると、どのパソコンからでもアクセスできるようになります。詳しくは、ツールバーの設定の保存についてのページをご覧ください。

ツールバーをカスタマイズする

ボタンのテキストラベルを削除したり、特定のツールを有効 / 無効にしたり、他の言語で Google 検索を行ったりなど、多様にカスタマイズできます。詳しくは、ツールバーのカスタマイズをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?