Google オプティマイズ

オプティマイズを使用すると、さまざまなパターンのウェブページをテストして、指定した目標に照らしてページの掲載結果を確認できます。オプティマイズでは、テストページの掲載結果をモニタリングして、最適な結果が得られるページを特定できます。

Google タグ マネージャーでこの設定を開始する前に、ウェブページのコードで Google オプティマイズ タグを処理できることをご確認ください。

  • 最適な結果を得るには、タグ マネージャーのコンテナ スニペットの JavaScript の部分を、ページの <head> 内のできる限り前方に配置します。詳細
  • オプティマイズを導入するページに、オプティマイズのページ非表示スニペットを設置します。
  • dataLayer 宣言が、オプティマイズのページ非表示スニペットとタグ マネージャーのコンテナ スニペットの前に配置されていることを確認します。詳細

タグの設定

  1. タグ マネージャーにログインして、アカウントを選択します。
  2. [タグ] > [新規] をクリックします。
  3. [タグの設定] > [Google オプティマイズ] をクリックします。
  4. [オプティマイズ コンテナ ID] を入力します。
  5. Google アナリティクス設定変数を選択します。
  6. トリガーを設定せずにタグを [保存] します。注: ページビュー トリガーは、オプティマイズのタグを配信するアナリティクス タグで構成する必要があります。
  7. オプティマイズ コンテナにリンクされている、アナリティクス プロパティのアナリティクス ページビュー タグを開きます。
  8. [タグの設定] > [詳細設定] > [タグの順序付け] をクリックします。
  9. このタグが呼び出される前にタグを呼び出すチェックボックスをオンにします。[設定タグ] 見出しでメニューをクリックし、設定するオプティマイズ タグを選択します。
  10. オプティマイズ タグがページごとに 1 回起動するように設定して、保存します。
  11. タグ マネージャーのコンテナを公開し、変更を反映します。
重要: Google オプティマイズは Google アナリティクスと連携しているため、オプティマイズ タグのトラッカー設定([その他の設定] にあります)と Google アナリティクス タグのトラッカー設定は一致している必要があります。定数文字列の変数を使用すると、共通して使用される値(アナリティクス トラッキング ID など)を 1 個所で変更できるので、タグの一貫性を保つうえで役立ちます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。