検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

サイトでスクリプトを使用してタスクを行う

サイトに Google Apps スクリプトを追加すると、訪問者が操作を行わなくてもタスクが自動的に実行されるようにすることができます。たとえば、次のようなタスクを行うことができます。

  • メールやカレンダーの招待状を送信する
  • 訪問者のニーズに合った新しいコンテンツを作成する
  • 独自のウェブアプリを設計してサイトで使用する

Google Apps Script の詳細については、このチュートリアルスタートガイドをご覧ください。

: こちらの記事は以前の Google サイト(右上の [公開] ボタンなし)を対象としています。新しい Google サイトのヘルプページを見る

手順 1: スクリプトを作成する

Google Apps のスクリプトは、Google サイトを使用して作成または編集できます。

注: Apps Scripts を読み込むことはできませんが、スクリプトをコピーして、Google サイトの新しいファイルに貼り付けることは可能です。

  1. Google サイトでウェブサイトを開きます。
  2. その他の操作アイコン その他の操作 次へ [サイトを管理] をクリックします。
  3. [Apps Script] をクリックします。
    • エディタで新しいスクリプトを作成するには、[新しいスクリプトを追加] をクリックします。
    • 既存のスクリプトを編集するには、リスト内のスクリプトをクリックします。
  4. スクリプトを編集するか、貼り付けます。
  5. 省略可: スクリプトをテストするには、ツールバーの再生アイコン 再生 をクリックします。許可を求めるメッセージが表示されたら、[許可] をクリックします。
  6. [ファイル] メニューを開き、[保存] または [名前を付けて保存] をクリックします。

手順 2: スクリプトを追加する

ページにスクリプトを追加するには 2 通りの方法があります。スクリプトを自動で実行する場合はガジェットとして追加し、クリックするとスクリプトが実行されるようにする場合はリンクとして追加します。

方法 1: ガジェットとして追加する

訪問者が操作を行わなくてもスクリプトが自動的に実行されるようにするには、スクリプトをガジェットとして追加します。

重要: ご利用の Google アカウントを使用してアクセス、編集できるコンテンツであれば、どのようなコンテンツでもガジェットからアクセスして、編集することができます。

  1. Google サイトでウェブサイトを開きます。
  2. 編集するページを開きます。
  3. 編集アイコン 編集 をクリックします。
  4. スクリプトを挿入する場所をクリックします。
  5. 挿入アイコン 次へ [Apps Script] をクリックします。
  6. ウィンドウに表示された手順を行います。
方法 2: リンクとして追加する

Google アカウントにログイン中のユーザーがリンクをクリックするとスクリプトが実行されるようにするには、スクリプトをリンクとして追加します。

  1. Google サイトでウェブサイトを開きます。
  2. 編集するページを開きます。
  3. 編集アイコン 編集 をクリックします。
  4. リンクを追加するテキストを選択します。
  5. リンクアイコン リンク をクリックします。
  6. [Apps Script] 次へ リンクするスクリプトをクリックします。
  7. [OK] をクリックします。
  8. [保存] をクリックします。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。