[ページ上部インプレッションの割合] 列

Google 広告および Yahoo! JAPAN のみ該当

検索広告のページ上部インプレッションの割合は、オーガニック検索結果の上部に掲載された広告のインプレッションの割合です。

ページ上部インプレッションの割合 = 検索結果ページの上部で発生したインプレッションの数 ÷ すべてのインプレッション数

この指標を使えば、検索結果ページで広告が表示される場所が変わるとクリック率(CTR)がどのように変化するかを把握できるようになります。入札単価が上昇すると指標の値が低下することがあるため、この指標を入札単価設定の目標にするのはおすすめしません。入札単価が高くなると、下位の位置でより競争の激しいオークションに参加することになる可能性があるからです。

詳しくは、検索広告 360 でのインプレッション シェアのレポートに関する説明をご確認ください。

この列をレポートに追加する
  1. 広告主に移動するか、Google 広告や Yahoo! Japan のエンジン アカウント、またはそれより下位の対象に移動します。

    複数の広告主へのアクセス権がある場合は、代理店レベルでこの項目を表示することもできます。
  2. [エンジン アカウント] タブ、[キャンペーン] タブ、[広告グループ] タブ、または [キーワード] タブをクリックします。

  3. 掲載結果の概要グラフの上にある [表示項目] ボタンをクリックします。

  4. [使用可能な項目] で [品質と競合] をクリックします。

  5. 列名の横にある [+] をクリックして、選択済み列のリストに追加します。

  6. [適用] をクリックします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。