Floodlight コンバージョン トラッキングとリマーケティングにグローバル サイトタグを使用する

新しい Floodlight アクティビティ向けにグローバル サイトタグを作成する

準備: Conversion API を有効にする

グローバル サイトタグを使用して、検索広告 360 がサポートするすべてのエンジンタイプにコンバージョンを結び付けるには、広告主の Conversion API を有効にします。Conversion API は、ランディング ページ URL に gclid パラメータと gclsrc パラメータが含まれているかを確認します。これらのパラメータには、検索広告 360 がコンバージョンを広告クリックに正しく結び付けるために必要な Google クリック ID とソース ID が含まれています。

Conversion API を有効にするには:

  1. 検索広告 360 代理店マネージャーまたは広告主マネージャーの権限を持つ Google アカウントにログインします。

  2. 広告主に移動します。

    広告主への移動手順
    1. ナビゲーション バーをクリックしてナビゲーション オプションを表示します。

    2. [代理店] リストで、対象の広告主を含む代理店をクリックします。代理店を見つけるには、代理店名で検索するか、リストをスクロールします。

    3. [広告主] のリストで、該当する広告主をクリックします。

    4. [適用] をクリックするか、Enter キーを押します。

    広告主のすべてのエンジン アカウントに関するデータを含む広告主ページが表示されます。

  3. 左側のナビゲーション パネルで [広告主の設定] をクリックします。

    [広告主の設定] が表示されない場合: 左パネルに [広告主の設定] が表示されるのは、検索広告 360 の代理店マネージャーか広告主マネージャーに限られます。

  4. [統合 ▼] タブをクリックして、[コンバージョン API] を選択します。

  5. [コンバージョン API] を [オン] に切り替えて [保存] をクリックします。

グローバル サイトタグを作成する

  1. 広告主に移動します。

    広告主への移動手順
    1. ナビゲーション バーをクリックしてナビゲーション オプションを表示します。

    2. [代理店] リストで、対象の広告主を含む代理店をクリックします。代理店を見つけるには、代理店名で検索するか、リストをスクロールします。

    3. [広告主] のリストで、該当する広告主をクリックします。

    4. [適用] をクリックするか、Enter キーを押します。

    広告主のすべてのエンジン アカウントに関するデータを含む広告主ページが表示されます。

  2. 左側のナビゲーション パネルで [広告主の設定] をクリックします。

    [広告主の設定] が表示されない場合: 左側のナビゲーション パネルに [広告主の設定] が表示されるのは、検索広告 360 の代理店マネージャーまたは広告主マネージャーに限られます。

  3. [Floodlight ▼] タブをクリックして、[Floodlight アクティビティ] を選択します。

  4. タブのすぐ下にある [+ Floodlight アクティビティ] ボタンをクリックします。

  5. Floodlight アクティビティの名前を入力します。

    このアクティビティがトラッキングするコンバージョンがよくわかる名前を選択します。この名前は、Floodlight アクティビティ別にレポートを分割するときや、Floodlight 列を作成するとき、入札戦略で Floodlight アクティビティをコンバージョンの発生元として選択するときに、表示されることになります。

  6. [想定 URL] に、アクティビティがトラッキングするウェブページの URL を入力します(このページは、アクティビティ用に検索広告 360 で生成されたイベント スニペットを挿入するページと同一です)。
    URL の先頭は「http://」または「https://」(ページが保護されている場合)にする必要があります。

  7. [アクティビティ グループ] リストで、この Floodlight アクティビティを含める Floodlight アクティビティ グループを選択します。

  8. SSL で保護されているサイトにタグを挿入する場合は、[セキュア サーバーのみ(https)] チェックボックスをオンにします。このチェックボックスをオンにすると、キャンペーン マネージャーや検索広告 360 に Floodlight データを転送する際、データが暗号化されるようになります。

    [メインソースがオフライン] はオフのままにしておきます。この設定は、Floodlight アクティビティを作成してオフライン コンバージョンを記録する場合にのみ使用されます。

  9. [タグ形式] リストで、[グローバル サイトタグ] を選択します。
    検索広告 360 で、アクティビティ用にグローバル サイトタグが生成されます。

  10. [グローバル スニペット] ボックスと [イベント スニペット] ボックスからコンテンツをコピーします。
    それらを単純なテキスト ファイルに貼り付けて、そのファイルを保存します。以下の「次のステップ」で説明するように、これらのスニペットをウェブマスターに送信します。

  11. [保存] をクリックします。

これで、Floodlight アクティビティ レポートの表に Floodlight アクティビティが追加されます。

次のステップ

以下をウェブマスターに送信します。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。