検索広告 360 のヘルプセンターへようこそ。検索広告 360 は検索マーケティング キャンペーンを管理するためのプラットフォームです。 このヘルプセンターはどなたでもご利用いただけますが、検索広告 360 サービスにアクセスするには登録済みのお客様によるログインが必要です。ご登録や詳細情報については、Google のセールスチームまでお問い合わせください

ソーシャル、検索、ディスプレイのクロスチャネル リマーケティングを設定する

ディスプレイ広告向けリマーケティング リストを設定する

ディスプレイ広告を使用してユーザーに再度アプローチする

検索広告やソーシャル広告をクリックしたユーザーに合わせてディスプレイ広告を調整するには、まず、リマーケティングの対象となる検索キャンペーンやソーシャル キャンペーンにラベルを適用する必要があります。次に、そのラベルをリマーケティング リストに追加します。

2021 年 5 月より、検索広告 360 では、検索からのディスプレイとソーシャルからのディスプレイのリマーケティング リストの作成に関するサポートを終了し、オーディエンス リストへのユーザーの追加も停止しています。

ディスプレイ リマーケティング リストを作成するうえでラベル付けが可能な項目

検索エンジンの場合、キーワード、商品グループ、または Google 広告動的広告ターゲットに対して、リマーケティング用のラベルを直接適用できます。また、キーワードや商品グループ、Google 広告動的広告ターゲットを含むキャンペーンや広告グループからラベルを継承することもできます。

ソーシャル エンジンの場合、キャンペーン、広告グループ、広告に対してリマーケティング用のラベルを適用できます。

キャンペーンにラベルを付けた場合、キャンペーン内のすべての項目を使用してリストが作成されます。特定の広告やキーワードにラベルを付けた場合、ラベル付けした広告やキーワードだけを使用してリストが作成されます。たとえば、中古車を検索したユーザーをディスプレイ広告のターゲットとする場合、中古車販売用のキャンペーンに「中古車に関心のある人」というラベルを適用します。そして、「中古車に関心のある人」ラベルをリマーケティング リストに追加します。

あるいは、キャンペーン内に、ミニバンに関心のあるユーザーを対象とする広告グループと、スポーツカーに関心のあるユーザーを対象とする広告グループが含まれている場合、「中古ミニバンに関心のある人」ラベルを前者の広告グループに適用し、「中古スポーツカーに関心のある人」ラベルを後者の広告グループに適用できます。そして、「中古ミニバンに関心のある人」ラベルを 1 つのリマーケティング リストに追加し、「中古スポーツカーに関心のある人」ラベルを別のリマーケティング リストに追加します。

広告掲載のポリシーの遵守

リマーケティング リストの共有を有効にするには、該当する広告掲載ポリシーを遵守する必要があります。

2021 年 5 月より、検索広告 360 では、検索からのディスプレイとソーシャルからのディスプレイのリマーケティング(タグ設定なし)(指定の検索広告またはソーシャル広告をクリックしたユーザーをリマーケティング リストに追加するリマーケティング)に関するサポートを終了しています。
 
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
263
false