ビジネスデータを使ってキャンペーンを管理する

ホテルと賃貸物件: ビジネスデータの例

特定のホテルや目的地の宣伝に関するレポートを作成する

一般に、ホテルを宣伝する広告主はホテルごとに個別のキャンペーンと広告グループを作成し、さらにホテルがある目的地ごとにキャンペーンと広告グループを作成します。

ビジネスデータを使用すると、特定のホテルや目的地の宣伝に広告主の各キャンペーンや広告グループがどのように貢献しているのか確認することができます。ビジネスデータを使用して掲載結果の指標を整理したレポートの例を以下に示します。
Report on business data

ホテルと目的地のレポート用にビジネスデータを設定する方法

柔軟性を最大限に保つため、国、目的地、ホテルに対し個別のビジネスデータ表を作成します(後でわかるように、これにより、適切な粒度でビジネスデータを適用できます)。

たとえば、「Country」という名前の表を作成します。
Create a business data table

次に、データタイプがテキストの列を追加します。この列を使用して国の正式名称を入力できます。
Add a column to a business data table

 

おすすめの表と列の一覧は次のとおりです。

表名: Country

列名 データタイプ 説明
ID テキスト 国を表す 2 文字の ID が格納されます。
Name テキスト 国の正式名称が格納されます。

 

表名: Destination

列名 データタイプ 説明
ID テキスト 都市、地域、またはその他の旅行先の名前が格納されます。
Country.ID テキスト 「Country」表で定義されている国を表します。

「Destination」表には、「Country」表内の国を参照する列があります。「Destination」表に列を追加すると、次のようになります。
Create a reference to another business data table

 

表名: Hotel

列名 データタイプ 説明
ID テキスト 宣伝するホテルや賃貸物件の名前が格納されます。
Destination.ID テキスト

「Destination」表で定義されている都市、地域、またはその他の旅行先を表します。

キャンペーンなどの項目に Hotel を適用すると、その項目は「Destination」表からデータを継承します。「Destination」は「Country」表を参照するため、この項目は「Country」表のデータも継承することになります。

 

ビジネスデータ行を追加する

表を作成した後、それぞれの表にビジネスデータ行を追加します。たとえば、「Country」表に国を追加します。この編集が終わると、「Country」表は次のようになります。
Add business data rows

次に、「Destination」表に目的地を追加します(さらに、「Country」表から国を選択します)。この編集が終わると、「Destination」表は次のようになります。
Destination business data table

最後に、「Hotel」表にホテルを追加します。この編集が終わると、「Hotel」表は次のようになります。
"Hotel" business data table

ビジネスデータを適用してレポートを表示する

特定のホテルを宣伝するキャンペーンや広告グループに「Hotel」表の行を適用します。たとえば、ブリスベンにある Tibrogargan ホテルの宣伝専用の広告グループに「Tibrogargan」ビジネスデータ行を適用します。

特定のホテルではなく、特定の目的地を宣伝するキャンペーンや広告グループがある場合は、そのキャンペーンまたは広告グループに「Destination」表の行を適用します。たとえば、「Brisbane」を目的地として宣伝するキャンペーンには、「Destination」表の「Brisbane」行を適用します。同様に、特定の都市やホテルではなく、特定の到着国を宣伝するキャンペーンや広告グループがある場合は、そのキャンペーンまたは広告グループに「Country」表の行を適用します。

データを適用した後、レポートを表示します。

  • [ディメンション] タブの「Hotel.ID」をもとに、各ホテルの掲載結果データを確認します。
  • [ディメンション] タブの「Destination.ID」を確認し、「Hotel.ID」で分割して、目的地ごとの掲載結果と、その目的地にある各ホテルの掲載結果に関する情報を確認します。下記の例では、目的地「Brisbane」のキャンペーンで発生したクリック数が 5,500 回、目的地「Sydney」のキャンペーンで発生したクリック数が 10,000 回となり、特定の「Tibrogargan」ホテルのキャンペーンで発生したクリック数が 9,000 回となっています。
    Report on business data

    「Hotel.ID」の分割を解除すると、「Tibrogargan」と「Sleepwell」の全クリック数が「Brisbane」のクリック数に追加され、「Harborside」と「Lakeview」のクリック数が「Sydney」のクリック数に追加されます。
    Performance at the destination level

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。