スタジオ クリエイティブを Google アド マネージャーに送信する

クリエイティブを Google アド マネージャーに送信(プッシュ)するには、まずスタジオの広告主をアド マネージャーの既存の広告主に関連付ける必要があります。関連付けが済むと、スタジオ ユーザーは承認されたクリエイティブをアド マネージャーのその広告主のクリエイティブ ライブラリにプッシュできます。

スタジオ クライアントとアド マネージャーの自社広告主を関連付けることはできません。

関連付けを行う

スタジオ管理画面では、2 通りの方法で入稿コードを生成できます。

  • スタジオで新しいスタジオ広告主を作成すると、[通知] に入力された宛先に、自動的にメールでコードが送信されます。
  • [クリエイティブ] > [広告主] からコードを生成することもできます。広告主をクリックしてから [関連付け] をクリックします。[通知] に入稿担当者のメールアドレスをカンマで区切って入力し、必要に応じてメッセージを入力して [送信] をクリックします。

既存の関連付けを解除する方法は次のとおりです。

  1. [広告主] 画面で、[関連付けを解除] をクリックします。
  2. ダイアログ ボックスで、もう一度 [関連付けを解除] をクリックして確定します。

アド マネージャーで関連付けコードを入力する

  1. アド マネージャーでメインメニューの [管理者] タブをクリックします。
  2. サイドパネルの [会社] をクリックします。
  3. 関連付けを行う対象の会社を探して選択します。
  4. 選択した会社のページの [第三者関連付け] まで下にスクロールし、[関連付けを追加] をクリックします。
  5. 関連付けコードをスタジオから [関連付けキー] に貼り付けます。
  6. [保存] をクリックします。

クリエイティブが見つからない場合

クリエイティブをアド マネージャーにプッシュしたのにそれが見つからない場合は、スタジオ広告主が適切なアド マネージャー広告主に関連付けられていることを確認します。関連付けが間違っていた場合は、関連付けを解除し、スタジオ アカウントとの新しい関連付けを依頼します。そのうえで、クリエイティブをアド マネージャーにもう一度プッシュします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。