イベント トークン

イベント トークンを使用すると、1 つのラボを正規料金にかかわらず無料で受講できます。

たとえば、Google Cloud Next、AWS re:Invent、NVIDIA GTC のようなイベントでトークンやアクセスコードが提供されることがあります。これらのトークンは、以前のラボでのものと同様に一度限り使用できます。

イベント トークンは、必要なクレジットの数に関係なくどのラボでも使用できます。ラボを開始すると表示されるポップアップ画面で、クレジットの代わりにトークンやアクセスコードを使用してラボを受講するかどうかを選択します。

注: 各トークンには有効期限が設定されており、延長はできません。

トークンの使用方法

  1. シークレット ウィンドウで Qwiklabs にログインします。[カタログ]  で受講するラボを探します。
  2. ラボのマニュアルを読み、[ラボを開始] をクリックします。
  3. 表示されたダイアログ ボックスで、トークンのコードを入力し、[Launch with Access Code] をクリックします。

トークンやアクセスコードは購入できず、イベントで配布されます。有料のラボやクエスト受講する場合は、クレジットやサブスクリプションを購入できます。Qwiklabs には、無料のラボもいくつか用意されていますので、カタログを確認してください。

イベント トークンに問題がある場合

提供されたイベント トークンに問題がある場合は、下の [お問い合わせ] ボタンをクリックしてサポート リクエストを送信してください。