用語集

よく使用されるポリシー関連用語を確認する

一般的なポリシーの用語とその意味をまとめました。キーワードを 1 つ以上使って表をフィルタすると、レポートに関する用語が見つかります。

用語意味
コンテンツパブリッシャーが作成したコンテンツ、シンジケーション コンテンツ、ユーザー作成コンテンツ、オーガニック検索結果、広告、他のサイトやアプリへのリンクなど、パブリッシャーがユーザーに表示するあらゆるものが該当します。
画面ユーザーがコンテンツを操作する表示領域で、ウェブページやアプリ画面などが該当します。
広告(「Google」という修飾語なし)すべての広告です。Google プラットフォームで配信されるかどうかは問いません。
ディスプレイ任意の時点でユーザーが操作している画面のうち、ユーザーが視認できる部分です。ウェブサイトの場合は、ウェブページの表示される部分、モバイルアプリの場合は、モバイルアプリの表示される部分とスクロール可能な範囲がこれにあたります。
Google 広告Google 広告サービスで提供される広告を指します。
Google が配信する広告ディスプレイ&ビデオ 360、認定バイヤー、DCM360 など、Google のプラットフォームで配信される広告です。
有用性の低いコンテンツユーザーにとって価値のない、わかりにくいコンテンツ(フィラー テキストやダミーテキストなど)です。
個人データ個人を特定できる情報(PII)や、仮名化された ID などのユーザーごとの識別情報が該当します
パブリッシャーのコンテンツユーザーに表示されるコンテンツのうち、パブリッシャー様が作成または管理するものを指します。ユーザー作成コンテンツなど、パブリッシャー様が作成者に代わって管理する素材も含まれます。ただし、広告、サイトのナビゲーション、関連コンテンツのリンクは該当しません。
false
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false