Google+ プロフィールとページの停止

ユーザー コンテンツおよび行動のポリシーに違反するコンテンツを含むプロフィールやページ、またはそのようなコンテンツを共有しているプロフィールやページは、停止される場合があります。

違反の例

違反行為には次のようなものが含まれます。

  • 他人になりすます、実際には代表していない組織を代表するふりをする
  • Google のポリシーに違反するコンテンツやコメントを投稿する

詳しくは、ユーザー コンテンツおよび行動のポリシーをご覧ください。

Google+ プロフィールまたはページが停止された場合

プロフィールまたはページが停止されると、他の Google+ ユーザーはそのプロフィールやページを表示できなくなります。

プロフィールやページが停止された後も Google+ にログインできる場合は、他のユーザーの投稿を閲覧できますが、次のことは行えません。

  • 新しい投稿やコメントを共有する
  • コンテンツへの +1
  • コミュニティに参加または作成する

Google+ プロフィールまたはページが停止されても、Google 検索や Gmail などの他の Google サービスは引き続き使用できます。

Google+ プロフィールやページの停止期間が 60 日を超えると、投稿やコメントが削除される可能性があります。

Google+ プロフィールやページの停止に対する申し立てを送信する

Google+ プロフィールやページの停止に対して申し立てを送信する場合は、停止中のアカウントにパソコンからログインし、画面の手順に従ってください。その際は、ポリシーに違反しているコンテンツの削除または変更、追加情報の提供を求められる場合があります。

注: 場合によっては、停止に対する申し立てを送信できないこともあります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。