Google+ で投稿を共有する

投稿を共有する場合は、共有先としてコレクション、コミュニティ、ユーザーを選択できます。共有した投稿は、あなたをフォローしているユーザー、共有先のコレクション、共有先のコミュニティのストリームに表示されるほか、あなたのプロフィールにも表示されます。また、Google+ で一般公開で共有するコンテンツは誰もが検索可能で、これは、あなたの Google プロフィールが検索可能でない場合も含みます。特定のサークルやユーザーと共有しているコンテンツは、共有相手のみが検索可能です。共有しているコンテンツを検索不可にすることはできません。

他のユーザーは、あなたの投稿にコメントするか、投稿を再共有または +1 することで、あなたとつながることができます。

投稿を共有する

  1. パソコンで Google+ を開きます。
  2. 右下の作成アイコン 作成 をクリックします。
  3. 投稿を作成します。
    • 写真を共有するには、写真アイコン 画像で検索 をクリックします。
    • リンクを共有するには、リンクの挿入アイコン  をクリックします。
    • アンケートを作成するには、アンケートのアイコン アンケート をクリックします。
    • Google ドライブのファイルを共有するには、ドキュメントの追加アイコン Google ドライブ をクリックします。
  4. 投稿の共有相手を選択するには、自分の名前の横にある青色のテキストをクリックします。共有相手には、ユーザーやコミュニティを選択できます。
  5. [投稿] をクリックします。

「一般公開」で投稿を共有する

一般公開で投稿すると、投稿した内容(写真を含む)は Google サービスを使用しているかどうかにかかわらず、すべてのユーザーに表示されます。例:

職場や学校のアカウントで投稿を共有する

職場や学校のアカウントの責任者(ドメイン管理者)が組織で Google+ を有効にしている場合、組織内のユーザーとコンテンツを共有することができます。詳細は、G Suite ユーザーの共有制限についてのページをご覧ください。

: インターネットに接続していない場合、共有コンテンツは再度接続するまで投稿されず、インターネットに接続した時点で自動的に共有されます。

投稿を再共有する

他のユーザーが投稿したコンテンツを再共有するには:

  1. パソコンで Google+ を開きます。
  2. 再共有する投稿で、共有アイコン 共有 をクリックします。このアイコンが表示されない場合、その投稿は再共有できません。
  3. 投稿の共有相手を選択します。
  4. [投稿] をクリックします。

: 非公開の共有投稿を一般公開で再共有することはできません。

共有した投稿を編集する

  1. パソコンで Google+ を開きます。
  2. 編集する投稿を開きます。
  3. その他アイコン 詳細 次へ [投稿を編集] をクリックします。
  4. 変更を加えて [完了] をクリックします。

写真の位置情報を共有する

写真を共有する際に位置情報を含めることを Google+ に許可すると、写真を開くかダウンロードしたユーザーが写真の撮影地を確認できるようになります。この機能を有効にする方法は次のとおりです。

  1. パソコンで Google+ を開きます。
  2. 左側の [設定] をクリックします。
  3. [新たに共有する Google+ アルバムの位置情報をデフォルトで表示する] のスイッチをオンにします。

投稿でのコメントや再共有を禁止する

自分の投稿でのコメントや再共有を禁止するには:

  1. パソコンで Google+ を開きます。
  2. 投稿を開きます(投稿の作成時にこの設定を変更することもできます)。
  3. その他アイコン 詳細 をクリックします。
  4. [コメントを無効にする] または [再共有を無効にする] をクリックします。

: [設定] メニューで、一般公開の投稿にコメントできるユーザーを変更することもできます。

コメントを削除する

自分の投稿に他のユーザーが追加したコメントを削除することができます。

  1. パソコンで Google+ を開きます。
  2. 投稿を開きます。
  3. コメントで、その他アイコン 詳細 次へ [コメントを削除] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。