検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

コミュニティを作成、編集する

コミュニティを作成して、次のように設定することができます。

  • 一般公開または限定シェア
  • 検索結果に表示する
  • コミュニティに参加するためのリクエストを必須にする
  • メンバーがコミュニティへの投稿を承認されるまで、その投稿を事前に確認する

コミュニティを作成する

  1. Android 搭載のスマートフォンかタブレットで Google+ アプリ Google+ を開きます。
  2. [コミュニティ] をタップします。
  3. [マイコミュニティ] をタップします。
  4. [コミュニティを作成] をタップします。
  5. コミュニティ名を入力し、[限定シェア] または [一般公開] を選択し、コミュニティへの参加リクエストを必須にするかどうかを指定し、メンバーがコミュニティへの投稿を承認されるまでその投稿を事前に確認するかどうかを指定します。
  6. [完了] をタップします。

コミュニティを編集する

自分で作成したコミュニティでは、主に次のことを変更できます。

  • コミュニティの名前
  • カバー写真
  • コミュニティへの参加リクエストを必須にするかどうか
  • メンバーがコミュニティへの投稿を承認されるまで、その投稿を事前に確認するかどうか

カテゴリ、リンク、説明を追加することもできます。

  1. Android 搭載のスマートフォンかタブレットで Google+ アプリ Google+ を開きます。
  2. [コミュニティ] をタップします。
  3. [マイコミュニティ] をタップします。
  4. 編集するコミュニティをタップします。
  5. その他アイコン その他 をタップします。
  6. [コミュニティを編集] をタップします。
  7. 変更を加えます。
  8. [完了] をタップします。

投稿を固定する

投稿を固定して、常にコミュニティ ページの最上部に表示することができます。

  1. Android 搭載のスマートフォンかタブレットで Google+ アプリ Google+ を開きます。
  2. [コミュニティ] をタップします。
  3. [マイコミュニティ] をタップします。
  4. 該当するコミュニティをタップします。
  5. 固定する投稿をタップします。
  6. その他アイコン その他 をタップします。
  7. [コミュニティに固定] をタップします。

コミュニティを削除する

  1. Android 搭載のスマートフォンかタブレットで Google+ アプリ Google+ を開きます。
  2. [コミュニティ] をタップします。
  3. [マイコミュニティ] をタップします。
  4. 削除するコミュニティをタップします。
  5. その他アイコン その他 をタップします。
  6. [コミュニティを削除] をタップします。
  7. [このコミュニティを削除すると、元に戻せないことを理解しています] のチェックボックスをオンにします。
  8. [コミュニティを削除] をタップします。

コミュニティでできること

コミュニティでできることは、コミュニティが一般公開であるか限定シェアであるかによって異なります。

一般公開のコミュニティの場合

  • 一般公開のコミュニティを後から限定シェアにすることはできません。
  • 誰でも参加できるか、参加をリクエストできます。有効な招待リンクを知っているユーザーは、参加をリクエストしなくてもコミュニティに参加できます。
  • オンライン上の誰でもコミュニティを閲覧でき、検索して見つけることもできます。
  • 誰でもコミュニティのメンバーや投稿を見ることができます。

限定シェアのコミュニティの場合

  • 限定シェアのコミュニティを後から一般公開にすることはできません。
  • 有効な招待リンクを使用できるユーザーは誰でもコミュニティに参加できます。
  • メンバーだけが投稿を閲覧できます。
  • メンバーと招待されたユーザーだけがコミュニティのメンバーを見ることができます。
  • 職場や学校で Google+ を使用している場合は、プライバシー設定が異なることがあります。

限定シェアのコミュニティと検索

限定シェアのコミュニティの場合、Google+ の検索結果に表示するかどうかを指定できます。

限定シェアのコミュニティを検索結果に表示する場合:

  • ユーザーがコミュニティへの参加をリクエストできます。
  • ユーザーにコミュニティの名前や写真が表示されます。

限定シェアのコミュニティを検索結果に表示しない場合:

  • 有効な招待リンクを使用できるユーザーは誰でもコミュニティに参加できます。
  • 他のウェブページ上でユーザーがコミュニティへのリンクを見つけることがあります。
  • コミュニティへのリンクを知っているユーザーにコミュニティの名前や写真が表示されることがあります。
  • コミュニティへのリンクを知っているユーザーがコミュニティへの参加をリクエストできることがあります。
  • 参加をリクエストできない限定シェアのコミュニティの場合、新しくメンバーになるには招待される必要があります。

 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。