検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

パソコンで Google+ の新しいバージョンに切り替えた場合や、モバイルアプリをご利用の場合は、新しい Google+ ヘルプセンターをご覧ください。このページは Google+ の以前のバージョンを対象としており、内容が古くなっている可能性があります。

Google+ コミュニティの作成

Google+ コミュニティを利用すると、特定の趣味、興味、組織について同じ関心を寄せている他のユーザーを見つけることができます。自分が関心を持っている事柄についてまだ誰もコミュニティを作っていない場合は、自分でコミュニティを作成することができます。

職場や学校で Google+ をご使用の場合は、職場や学校でのコミュニティの作成方法についてのページをご覧ください。

ヒント: コミュニティの作成は、パソコンで行うことをおすすめします。携帯端末では一部の機能を使用できない場合があります。

スタートガイド

コミュニティを作成して交流を開始するための基本的な手順は次のとおりです。

ステップ ヒント
この記事の手順を使用してコミュニティを作成する。 作成する前に、参加するメンバーがそのコミュニティをどのように利用するかを考え、一般公開にするか限定公開にするかを決めます。
コミュニティページに写真を追加する。 最初に目に留まるのはコミュニティ写真です。コミュニティの目的を表している写真を選びます。
ページの [基本情報] セクションに情報を追加する。 ユーザーはコミュニティの目的を理解するために [基本情報] を読みます。これは、コミュニティの目的を説明し、役に立つヒントやリンクを追加するスペースです。
コミュニティに参加するユーザーを招待する。 同じ事柄に興味を持っているユーザーと会話できることは、コミュニティに参加する最大のメリットの 1 つです。作成したグループについて紹介しましょう。
コミュニティを管理する。 コミュニティを管理する方法を学び、ハッシュタグ、投稿の固定表示、投稿の管理などの機能を使用できます。
コミュニティを作成する

コミュニティを作成する準備ができたら、次の手順を行います:

パソコン

  1. Google+ を開きます。
  2. 左上のプルダウン メニューで [コミュニティ] を選択します。
  3. 右上にある [コミュニティを作成] をクリックします。
  4. 一般公開か限定シェアかを選択します。ヒント: これは後から変更することはできません。判断に迷う場合は、この記事の「一般公開コミュニティと限定シェア コミュニティの違い」セクションをご覧ください。
    • [限定シェア] をクリックした場合は、コミュニティを検索できるユーザーを選択する必要があります。
    • [一般公開] をクリックした場合は、コミュニティに参加するために承認を受ける必要があるかどうかを選択する必要があります。
  5. 名前(グループで一意である必要はありません)を入力し、[コミュニティを作成] を選択します。

ヒント: コミュニティのメンバー数が 500 以上の場合は名前を変更できません。

一般公開コミュニティと限定公開コミュニティの違い

コミュニティを作成するときに、コミュニティを一般公開にするか限定公開にするかを決定できます。この設定は後から編集することができないため、慎重に選択してください。

コミュニティの一般公開と限定公開の設定

この記事の「コミュニティを作成」セクションにある手順 1 と 2 に従います。その後、この表を参考にして設定を選択します。

コミュニティを検索して参加できるユーザー コミュニティの投稿やメンバーを閲覧できるユーザー
最適な用途
設定の選択方法
誰でもグループを検索して参加できる 全員

共通の関心を持つユーザーと Google+ で出会う

例: モノクロ写真、好きなスポーツチームのファンクラブ、世界の最新情勢

[一般公開] をクリックし、プルダウンメニューから [いいえ、誰でも参加できるようにします] を選択
誰でもグループを検索できるが、参加には申請が必要 全員

グループの投稿や写真を一般公開で共有するが、投稿や写真の作成者は制限する

例: 大学の同窓会、地域内のお店やサービス、ランニングクラブ

[一般公開] をクリックし、プルダウンメニューから [はい、誰でも参加をリクエストできるようにします] を選択
誰でもグループを検索できるが、参加には申請が必要

メンバー

注:コミュニティへの参加を招待されたユーザーは、現在誰がコミュニティに参加しているかを閲覧できます。

特定の一般組織に関するコミュニティを作成する

例: ジャズ バンド、ダンス チーム、PTA

[限定公開] をクリックし、プルダウンメニューから [はい、誰でもコミュニティを検索でき、参加をリクエストできるようにします] を選択

コミュニティ作成者は他のユーザーを招待できるが、他のユーザーはグループの検索や参加申請ができない

注: グループへのリンクを知っているユーザーは、コミュニティの名前と写真を閲覧できます。また、他のページやコンテンツ(ウェブサイトやブログ、Picasa ウェブなどの Google サービス)をコミュニティにリンクしている場合、それらは引き続き Google やその他の検索エンジンの検索結果に表示されることがあります。

メンバー

注: コミュニティへの参加を招待されたユーザーは、現在誰がコミュニティに参加しているかを閲覧できます。

少人数のグループで私的な会話をする

例: 経済研究会、パーティーの企画員会

[限定公開] をクリックし、プルダウンメニューから [いいえ。検索結果に表示しません] を選択
コミュニティに写真を追加する

写真を追加すると、コミュニティの魅力が増すとともに、他のユーザーがコミュニティの目的を理解しやすくなります。

パソコン

  1. Google+ を開きます。
  2. 左上のプルダウン メニューで [コミュニティ] を選択します。
  3. コミュニティをクリックし、コミュニティの写真の右上にある歯車のアイコン をクリックして、[コミュニティを編集] をクリックします。
  4. コミュニティの写真の左上にある [写真を載せる] をクリックし、写真をボックスにドラッグするか、パソコンから写真のファイルをアップロードします。
  5. 写真をトリミングし、左下の [コミュニティ写真に設定] をクリックした後、右上の [保存] をクリックします。
[基本情報] セクションに入力する

[基本情報] セクションで、どんなコミュニティなのかを他のユーザーに説明できます。コミュニティの目的やコミュニティのルール、投稿に求めることを説明し、その他の役に立つ情報やリンクを追加するのに最適な場所です。

パソコン

  1. Google+ を開きます。
  2. 左上のプルダウン メニューで [コミュニティ] を選択します。
  3. コミュニティをクリックし、コミュニティの名前の下にある歯車のアイコン をクリックして、[コミュニティを編集] をクリックします。
  4. [このコミュニティについて] ボックス(必要に応じて下にスクロールしてください)にコミュニティの説明を入力し、右上の [保存] をクリックします。
コミュニティに参加するユーザーを招待する

招待したユーザーがコミュニティを簡単に検索して参加できるようにすることができます。ヒント: 一度に招待できる人数は 500 人までです。

ユーザーをコミュニティに招待した場合、通知を受け取るユーザーと、受け取らないユーザーがいます。

パソコン

  1. Google+ を開きます。
  2. 左上のプルダウン メニューで [コミュニティ] を選択します。
  3. コミュニティをクリックし、コミュニティの写真の右上にある歯車のアイコン をクリックして、[招待] をクリックします。
  4. [コメントを追加] ボックスでは、コミュニティに関する説明の補足や、招待した理由を入力できます。
  5. [共有] ボックスに、招待するユーザーを入力します。サークル、個々の Google+ ユーザー、メールアドレスを指定できます。
  6. 左下の [送る] をクリックします。

Android アプリ

  1. Google+ アプリ Google+ アイコン を開きます。
  2. 右上の下向き矢印 をタップして、[マイコミュニティ] > ユーザーを招待するコミュニティの名前の順にタップします。
  3. 右上の人物アイコン をタップします。
  4. [共有相手を選択] をタップします。共有相手となるサークルまたはユーザーをタップするか、左上の虫めがね をタップしてユーザーまたはサークルを検索することができます。
  5. 招待する相手を追加したら、右上のチェックマークをタップします。
  6. 投稿の右下にある矢印のアイコン をタップします。

携帯向けサイト

携帯向けサイトではコミュニティにユーザーを招待できません。パソコンまたは Google+ アプリを使用してください。

iPhone と iPad アプリ

  1. Google+ アプリ Google+ アイコン を開きます。
  2. 左上のメニューアイコン > [コミュニティ の順にタップします。
  3. コミュニティの名前 > 下向き矢印 > [招待] の順にタップします。
  4. [自分だけ] の横のテキストをタップし、招待するユーザー名、サークル名、メールアドレスを入力します。
  5. [思いついたことを書いてみましょう] ボックスには、コミュニティに関する説明の補足や、招待した理由を入力できます。
  6. 右上の [招待] をタップします。

おすすめ情報

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。