デフォルトの言語を設定する

Google+ は次の言語で使用できます。

  • アフリカーンス語
  • アムハラ語
  • アラビア語
  • バスク語
  • ベンガル語
  • ブルガリア語
  • カタロニア語
  • 中国語(中国)
  • 中国語(香港)
  • 中国語(台湾)
  • クロアチア語
  • チェコ語
  • デンマーク語
  • オランダ語
  • 英語(イギリス)
  • エストニア語
  • フィリピノ語
  • フィンランド語
  • フランス語
  • フランス語(カナダ)
  • ガリシア語
  • ドイツ語
  • ギリシャ語
  • グジャラト語
  • ヘブライ語
  • ヒンディー語
  • ハンガリー語
  • アイスランド語
  • インドネシア語
  • イタリア語
  • 日本語
  • カンナダ語
  • 韓国語
  • ラトビア語
  • リトアニア語
  • マレー語
  • マラヤーラム語
  • マラーティー語
  • ノルウェー語
  • ペルシア語
  • ポーランド語
  • ポルトガル語(ブラジル)
  • ポルトガル語(ポルトガル)
  • ルーマニア語
  • ロシア語
  • セルビア語
  • スロバキア語
  • スロベニア語
  • スペイン語
  • スペイン語(ラテン アメリカ)
  • スワヒリ語
  • スウェーデン語
  • タミル語
  • テルグ語
  • タイ語
  • トルコ語
  • ウクライナ語
  • ウルドゥ語
  • ベトナム語
  • ズールー語
 

言語設定は、すべての Google サービスに適用されます。Google サービスですべての言語を使用できるとは限らないので、優先して使用したい順に言語を選択できます。設定は Google+ だけでなく、すべての Google サービスに適用されます。たとえば、母国語がインドネシア語でペルシア語も話すとします。この場合、すべてのサービスをインドネシア語で表示し、インドネシア語が使用できないサービスはペルシア語で表示するように設定できます。また、第 3 の優先言語としてスペイン語を設定すると、インドネシア語もペルシア語も使用できないサービスではスペイン語が表示され、新しい言語を勉強することができます。

Google サービスの優先言語を設定するには:

  1. Google+ にログイン 新しいウィンドウで開く します。
  2. Google バーで名前かメール アドレスをクリックします。
  3. [アカウント] をクリックします。
  4. 左側の [言語] をクリックします。
  5. 優先して表示する順に言語を選択します。
デフォルトの言語を変更しても、サークルの名前(デフォルトのサークルを含む)は変更されません。サークル名の編集はいつでも行うことができます。