夜間に画面の色を変更する

スマートフォンの電池を節約し、薄明かりの下でも画面を使いやすくするには、画面の色を調整します。スマートフォンのダークテーマ、夜間モード、グレースケールは、夜間にスマートフォンを使用する際に役立ち、眠りにつきやすくなります。

重要: この手順の一部は、Android 9 以降でのみ動作します。詳しくは、お使いの Android のバージョンを確認する方法についての説明をご覧ください。

スマートフォンの背景とアプリを自動的に暗くする

スマートフォンの背景を暗くするには、ダークテーマに切り替えます。ダークテーマを毎晩オンにするようにスケジュール設定できます。

重要: ダークテーマに対応しているアプリを使用すると、スマートフォンの電池寿命が延びる可能性があります。ダークテーマに対応していないアプリは、電池寿命に特に貢献することはありません。また、位置情報サービスをオフにしている場合、日の入りから日の出までのスケジュール設定は機能しません。

  1. スマートフォンの設定アプリを開きます。
  2. [ディスプレイ] 次に [ダークテーマ] をタップします。
  3. [スケジュール] 次に [日の入りから日の出まで ON] をタップします。

ダークテーマが自動的にオンにならないようにするには、[スケジュール] 次に [なし]をタップします。

画面を自動的に夜間モードや黄味がかった色に変更する

薄暗い明かりの下でもスマートフォンを使いすくするために、画面の青色を抑えることができます。青色の光はスムーズな寝付きを妨げることがあります。夜間モードを使うと画面が赤味または黄味がかった色になり、薄暗い明かりの下でも画面を見やすくなります。

  1. スマートフォンの設定アプリを開きます。
  2. [ディスプレイ] 次に [夜間モード] をタップします。
  3. 開始時間と終了時間を選択するには、[スケジュール] をタップします。
    • 指定した時間にオンにするには、[指定した日時に ON] をタップします。[開始時間] と [終了時間] を入力します。
    • 日の入りから日の出までオンにするには、[日の入りから日の出まで ON] をタップします。位置情報サービスをオフにしている場合、日の入りから日の出までのスケジュール設定は機能しません。

夜間モードが自動的にオンにならないようにするには、[スケジュール] 次に [使用しない] をタップします。

ヒント: 画面の色をグレースケールに変更するには、おやすみ時間モードについての説明をご覧ください

画面を自動的にグレースケールに変更する

夜間にくつろげるように、グレースケールをオンにすることができます。画面はモノクロになり、画面からすべての色彩がなくなります。

  1. スマートフォンの設定アプリを開きます。
  2. [Digital Wellbeing と保護者による使用制限] をタップします。
  3. [おやすみ時間モード] をタップします。
  4. [おやすみ時間モード] をオンにします。
  5. [グレースケール] をオンにします。

詳しくは、Digital Wellbeing による管理についての説明をご覧ください。

ヒント: ダークテーマ、夜間モード、グレースケールは、スマートフォンのクイック設定として使用できます。

テーマを自分で変更する

自分で設定を変更する場合は、テーマのオンとオフをいつでも切り替えることができます。

  1. スマートフォンの設定アプリを開きます。
  2. [ディスプレイ] をタップします。
  3. 画面の色の設定をタップします。
    • ダークテーマ
    • 夜間モード
  4. [今すぐ ON にする] をタップします。

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。