Pixel スマートフォンが熱くなりすぎないようにする

スマートフォンが温かくなることがあっても、通常は問題ありません。次のような操作を行うと、スマートフォンが温かくなることがあります。
  • 動画、ゲームなどのメディアを再生する。
  • ビデオ通話を行う。
  • 高解像度の動画を撮影する。
  • ワイヤレス アクセス ポイントに接続する。
  • スマートフォンをテザリングしたり、Wi-Fi アクセス ポイントとして使用したりする。
  • モバイルデータまたは Wi-Fi 接続で大量のデータをダウンロードまたはアップロードする。
  • スマートフォンの充電中に上記の操作を行う。

スマートフォンの保護の仕組み

スマートフォンは、異常に熱くなったことを感知すると、一部の機能を制限し始めることがあります。たとえば、以下のようになることがあります。
  • 処理速度が低下する。
  • 充電が遅くなる。
  • カメラのフラッシュがオフになる。
  • カメラが無効になる。
  • モバイルデータまたは Wi-Fi がときどきまたは完全にオフになる。

スマートフォンの温度が上がり続けると、警告メッセージが表示され、電源が切れることがあります。ユーザーやスマートフォンを安全に保つためにスマートフォンの電源が切れた場合は、温度が下がってから再起動してください。

スマートフォンの電源が繰り返し切れる場合は、Pixel サポートにご連絡ください。

スマートフォンが熱くなりすぎないようにする

電池の消耗を招く原因により、スマートフォンが過熱することもあります。詳しくは、アプリを制限して電池を長持ちさせる方法に関する記事をご覧ください。

ヒント: 過熱の問題の再発を回避するには、過度の電池消耗を解消する方法に関する記事をご覧ください。

スマートフォンが熱くなりすぎないようにするには:

  • スマートフォンの温度が下がるまで、リソースの使用量が多い機能やアプリを停止してください。
  • スマートフォンに熱や太陽光が直接あたらないようにしてください。
  • 密閉された容器や換気の悪いところにスマートフォンを置かないでください。
  • スマートフォンのディスプレイの明るさを下げます。スマートフォンの設定アプリを開き、[ディスプレイ] 次に [明るさのレベル] をタップしてください。
  • 専用のケースやカバー以外は使用しないでください。

スマートフォンが異常に熱くなった場合の対処方法

スマートフォンが異常に熱くなったときは、電源に接続されている場合は電源から外し、涼しい場所に移して温度が下がるまで使用しないでください。また、Pixel サポートにお問い合わせいただくこともできます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。