Google Play プロテクトを使用して有害なアプリから保護する

Google Play プロテクトを使用すると、デバイスを安全に保護することができます。

  • ユーザーが Google Play ストアからアプリをダウンロードする前に、そのアプリに対して安全性チェックを行います。
  • デバイスをチェックして、他の提供元からのアプリに有害の可能性がないかを確認します。このような有害なアプリは、不正なソフトウェアと呼ばれることもあります。
  • 有害な可能性があるアプリが検出された場合はユーザーに警告し、既知の有害なアプリはデバイスから削除します。
  • 重要な情報を隠したり偽ったりする、望ましくないソフトウェアのポリシーに違反するアプリが検出された場合は、ユーザーに警告します。
  • Google のデベロッパー ポリシーに違反してユーザーの個人情報にアクセスする許可を取得できるアプリについて、プライバシー アラートを送信します。

Google Play プロテクトの仕組み

Google Play プロテクトは、ユーザーがアプリをインストールする際に、そのアプリをチェックします。また、デバイスを定期的にスキャンします。有害な可能性のあるアプリが検出された場合は、次のような処理を行うことがあります。

  • ユーザーに通知を送信する。ユーザーは通知をタップして [アンインストール] をタップするとアプリを削除できます。
  • アプリがアンインストールされるまで無効にする。
  • アプリを自動的に削除する。多くの場合、有害なアプリが検出されると、アプリが削除されたという通知がユーザーに届きます。
不正なソフトウェアから保護する仕組み

悪意のあるサードパーティ ソフトウェア、URL、その他のセキュリティ上の問題からユーザーを保護するため、Google は次の事項に関する情報を受け取ることがあります。

  • デバイスのネットワーク接続
  • 有害な可能性のある URL
  • オペレーティング システム、および Google Play またはその他の提供元からデバイスにインストールされたアプリ

アプリまたは URL が安全でない可能性がある場合、Google から警告が表示されることがあります。デバイス、データ、またはユーザーにとって有害であることがわかっているアプリや URL は、削除されるかインストールできないようブロックされることがあります。

この保護機能の一部は、デバイスの設定で無効にできます。ただし、Google Play からインストールされたアプリについては、Google が引き続き情報を受け取る可能性があります。他の提供元からデバイスにインストールされたアプリについては、セキュリティの問題に関して引き続きチェックが行われることがありますが、Google に情報は送信されません。

プライバシー アラートの仕組み

アプリがユーザーの個人情報にアクセスする可能性があるために Google Play ストアから削除された場合、Google Play プロテクトからアラートが届き、ユーザーは必要に応じてすぐにアプリをアンイストールできます。

アプリのセキュリティ ステータスを確認する

デバイスで Google Play プロテクトのステータスを確認できます。

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google Play ストア アプリ Google Play を開きます。
  2. メニュー アイコン メニュー 次の操作 [Play プロテクト] をタップします。
  3. デバイスのステータスに関する情報を探します。

Google Play プロテクトのオン / オフを切り替える

Google Play プロテクトはデフォルトで有効になっていますが、無効にすることもできます。安全のため、Google Play プロテクトは常に有効にしておくことをおすすめします。

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google Play ストア アプリ Google Play を開きます。
  2. メニュー アイコン メニュー次の操作 [Play プロテクト] 次の操作 設定アイコン 設定 をタップします。
  3. [デバイスをスキャンしてセキュリティ上の脅威を確認] をオンまたはオフにします。

不明なアプリを Google に送信する

Google Play ストア以外の不明な提供元からアプリをインストールする場合、[有害なアプリの検出精度を改善] をオンにすると、Google Play プロテクトから不明なアプリが Google に送信され、有害なアプリを回避しやすくなります。

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google Play ストア アプリ Google Play を起動します。
  2. メニュー アイコン メニュー次の操作 [Play プロテクト] 次の操作 設定アイコン 設定 をタップします。
  3. [有害なアプリの検出精度を改善] をオンまたはオフにします。

デベロッパー向けの情報

Google Play プロテクトによって有害と判定されたアプリのデベロッパーは、次のように対応してください。

Google Play プロテクトによってアプリが誤って有害判定またはブロックされたとお考えの場合は、異議申し立てを行ってください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。