検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

写真や動画のアップロード サイズを選択する

必要に応じて写真や動画の画質を変更することができます。また、画質を変更することで Google ドライブの空き容量を増やすこともできます。

  1. パソコンで photos.google.com/settings を開きます。
  2. 今後、高画質でアップロードするか、元の画質でアップロードするかを選択します。

高画質

  • 無料、容量無制限
  • 容量を節約するために、写真が圧縮されます。写真のサイズが 16 MP を上回る場合は、16 MP まで縮小されます。
  • サイズが 16 MP の写真は、最大で約 61.0 cm x 40.6 cm まで高画質で印刷できます。
  • 動画の解像度が 1080p を上回る場合は、1080p(高画質)まで縮小されます。動画の解像度が 1080p 以下の場合、保存された動画と元の動画の見た目の違いはほとんど生じません。

元の画質

  • 無料で利用する場合は容量制限があり、Google アカウントの容量を使用します。アカウントの容量はこちらで確認できます。この制限を超える場合は、容量の購入方法をご確認ください
  • 写真や動画はすべて、撮影時と同じ解像度で保存されます。
  • 16 MP より大きな写真および 1080p より大きな動画に適しています。
  • 大判写真の印刷に適しています。

Pixel と Pixel 2 のユーザー向けの無料、容量無制限ストレージ

  • Pixel をお持ちの場合は、スマートフォンでアップロードした写真や動画を元の画質のままストレージに無料、容量無制限で保存できます。「高画質」での保存はできません。
  • Pixel 2 をお持ちの場合、2021 年 1 月 16 日より前に Pixel でアップロードした写真や動画は元の画質のままストレージに無料、容量無制限で保存できます。それより後にアップロードする写真は高画質の場合に無料になります。元の画質でアップロードする場合は、割り当てられている保存容量が消費されます。2021 年 1 月 16 日より前にアップロードした写真は、その後も引き続き元の画質のまま無料で保存できます。
  • 詳しくは、Pixel スマートフォンでのバックアップについての記事をご覧ください
 

Google フォトでバックアップと同期を使用する場合は、アップロード サイズの変更方法についての記事をご覧ください

写真や動画のサイズを削減する

元の画質の写真がある場合に Google ドライブの空き容量を増やすには、バックアップした写真や動画を「高画質」に変換します。元の画質の写真がない場合は、この設定は表示されません。

  1. パソコンで photos.google.com/settings にアクセスします。
  2. [容量を解放] をクリックします。次回以降にアップロードする写真や動画の画質は変更されません。

Google ドライブや Pixel スマートフォンを使用してアップロードした写真や動画は、高画質に変更されません。ただし、以下の Google サービスでアップロードした写真や動画は高画質に変更されます。

  • Blogger
  • Google マップ
  • Google フォト
  • Google+
  • ハングアウト
  • Panoramio
  • Picasa ウェブ アルバム
  • YouTube ウェブ チャンネル アート

このページの執筆者は Google フォトのエキスパートであるブレナです。下からフィードバックを送信して、この記事の改善にご協力ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。