写真と動画のバックアップの画質を選択する

必要に応じて、あるいは保存容量を節約するために、写真や動画のバックアップの画質を変更することができます。各 Google アカウントでは 15 GB の保存容量をご利用いただけます。また、いつでも保存容量を追加購入することや、空き容量を増やすことができます。

重要:

バックアップ オプションの詳細

元の画質

写真と動画は撮影時と同じ解像度で保存され、画質は変更されません。

  • 元の画質でバックアップすると、Google アカウントの保存容量にカウントされます。
  • 16 MP より大きな写真および 1080p より大きな動画に適しています。
  • 大判写真の印刷に適しています。
保存容量の節約画質

重要: 2021 年 6 月 1 日より前に高画質(現「保存容量の節約画質」)でバックアップした写真と動画は、Google アカウントの保存容量にカウントされません。詳しくは、写真のバックアップの画質を確認する方法についての記事をご覧ください。

写真と動画は、画質をやや下げて保存されます。

  • 保存容量の節約画質でバックアップした写真と動画は、Google アカウントの保存容量にカウントされます。
  • 写真は容量を節約するために圧縮されます。サイズが 16 MP を超える写真は、16 MP に縮小されます。
    • サイズが 16 MP の写真は、最大で約 61.0 cm x 40.6 cm まで高画質で印刷できます。
  • 保存容量の節約画質でアップロードする写真は、.jpg などの別の画像形式に圧縮される場合があります。
  • 動画の解像度が 1080p を上回る場合は、1080p(高画質)にサイズ変更されます。動画の解像度が 1080p 以下の場合、保存された動画と元の動画の見た目の違いはほとんど生じませんが、字幕など一部の情報が失われる可能性があります。
  • 状況によっては、一部の写真や動画が圧縮されずに、元のファイルサイズのまま保存されることがあります。一部のマルチピクチャ形式(mpf)の .jpg ファイルは圧縮できません。たとえば、Android デバイスで撮影したポートレート写真がこれに該当します。
高速

重要: 2021 年 6 月 1 日より前にエクスプレス画質でバックアップした写真と動画は、Google アカウントの保存容量にカウントされません。

バックアップの設定にこのオプションが表示されない場合、お住まいの国 / 地域ではご利用いただけません。
  • エクスプレス画質でバックアップした写真と動画は、Google アカウントの保存容量にカウントされます。
  • モバイルデータの使用量を抑えるために、写真が圧縮されることがあります。サイズが 3 MP を超える写真は、3 MP に縮小されます。
  • サイズが 3 MP の写真は、最大で約 15.2 cm x 20.3 cm まで高画質で印刷できます。
  • 動画の解像度が 480p を上回る場合は、480p (標準画質)にサイズ変更されます。動画の解像度が 480p 以下の場合、保存された動画と元の動画の見た目の違いはほとんど生じませんが、字幕など一部の情報が失われる可能性があります。
  • 状況によっては、一部の写真や動画が圧縮されずに、元のファイルサイズのまま保存されることがあります。一部のマルチピクチャ形式(mpf)の .jpg ファイルは圧縮できません。たとえば、Android デバイスで撮影したポートレート写真がこれに該当します。

バックアップの画質を変更する

  1. iPhone または iPad で Google フォト アプリ 写真 を開きます。
  2. Google アカウントにログインします。
  3. 上部にあるプロフィール写真またはイニシャルをタップします。
  4. [設定 Google フォトの設定] 次に [バックアップ] 次に [バックアップの画質] を選択します。
  5. バックアップの画質を選択します。

ヒント: バックアップの画質とサイズを確認するには、写真や動画を表示して上にスワイプします。[詳細] でバックアップの詳細を確認できます。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
14283826953095164035
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
105394