検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

写真や動画をバックアップする

端末上の写真や動画は Google フォト ライブラリに保存しましょう。端末のカメラで撮影した写真や、スマートフォンに保存した写真を保存できます。

バックアップと同期の概要

  • バックアップ サービス: 端末上の写真や動画は、今後撮影するものも含めて Google フォト ライブラリに保存されます。
  • 非公開で保存: 端末からバックアップした写真や動画は、明示的に共有しない限り自分以外のユーザーには公開されません。
  • 同期: 写真や動画に変更(削除、編集など)を加えると、同期している端末すべてに反映されます。

バックアップと同期のオンとオフの切り替え

はじめる前に、ログイン済みであることを確認してください。
  1. モバイル端末で Google フォト アプリ を開きます。
  2. 左上のメニュー アイコン をタップします。
  3. [設定] > [バックアップと同期] を選択します。
  4. 画面上部でオンとオフを切り替えます。

設定上の注意

  • バックアップの設定を変更すると、バックアップと同期機能を使うすべてのアプリ(Google ドライブなど)に影響します。
  • バックアップと同期をオンにした状態で Google フォト アプリを端末から削除しても、バックアップと同期はオフになりません。バックアップと同期をオフにするには、上の手順を行う必要があります。

(省略可)写真がバックアップされたかどうかを確認する

  1. Google フォト アプリ を開きます。
  2. Google アカウントにログインします。
  3. [フォト] をタップします。
  4. 上部に、写真がバックアップ済みであるかバックアップの待機中であるかが表示されます。

よくある質問

料金はどのようになっていますか?

設定によっては料金が発生することがあります。写真や動画のバックアップに使用する保存容量は、次の 2 種類から選択できます。

  • 高画質: 無料かつ容量無制限です。写真や動画のサイズや解像度は縮小される場合があります。詳細
  • 元のサイズ: Google アカウントに割り当てられる 15 GB の保存容量(無料)を使用します。写真や動画は撮影時のまま保存されます。

Google の保存容量を確認

同期はどのように行われますか?

同期が行われることによって、同じ写真や動画に変更を加える操作を端末ごとに繰り返す必要がなくなります。ある端末上で写真に変更(編集や削除など)を加えると、Google フォト ライブラリと同期しているすべての端末上で同じ変更が反映されます。以下の環境で同期を利用できます。

  • Google フォト アプリがあり、同じ Google アカウントに対してバックアップと同期を行っているスマートフォンやタブレット。
  • 同じ Google アカウントを使って photos.google.com にログインしているパソコン。

このページの執筆者は Google フォトのエキスパートであるブレナです。下からフィードバックを送信して、この記事の改善にご協力ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。